読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩くまぶろぐ

無理せずゆるく楽しく暮らしたい。そんな人の雑記ブログです。

作り置きなら、ひとりごはんも3分で簡単豪華!

料理

こんにちは!塩くまです。

 

家族が外でご飯済ましてくるとき。

一人だけ(自分だけ)のためにおかず用意するのめんどくさくないですか?

わたしはついつい、一人だとコンビニやスーパーで買って済ましたり、簡単メニュー(レトルトカレーやパスタやカップ麺)になっちゃいます。

本当めんどうくさがりなので…。

夫には見せられない姿です。めっちゃ見せてますが。

 

それで今回は、そんなずぼらさんこそ作り置きおすすめですよー!って話です。

作り置きしてあると、「何作ろう…めんどくさいからパスタ茹でればいっか」が減ります。

ちょっとだけバランスも考えつつ、「何食べようかな?」と選ぶことができます。

けっこういいですよ。

 

 

お弁当(と、節約)のためにおかずを作り置きしています

で こんなめんどくさがりなわたしですが、

節約のためにも休日におかずをまとめて作って、平日は(ほぼ)毎日お弁当を持参する生活をここ1年半くらいしています。

作るのはちょっとめんどくさいのですが、お弁当自体は詰めるだけなので楽なのです。

それについて過去に書いたのがこれ↓

vkuma.hatenablog.jp

我が家が食費を以前よりも節約できているのは、お弁当を持って行っているからです。

 以前は「食費2万(外食なし)は絶対無理!3万あればゆとりができるのに…」と思っていましたが(庶民なので、比較している金額がそもそも多くなくて申し訳ない…)

 

今は外食込で25000円いくかな?くらいでおさめられてます

 

外食は高級なところは行っていないのと、夕食のおかずは質素。食材はだいたい国産(外国産もそれなりに使います)。です。

実家からお米や野菜などの定期的な援助は基本ありません(遊びに行ったときに、たまにもらうことはあります)。

 

 時間は10分もあればお弁当作れてます。(詰めるだけだけど)

それについて書いたのがこれ↓

vkuma.hatenablog.jp

 

おかずを盛り付けるだけで一人ご飯もちょっと豪華に

で。

一人ご飯、用意めんどくさいなってときもですね、

お弁当用に(別にお弁当用じゃなくてもいいのですが)作り置きがあると断然楽です!

『全部作り置きで、食べたいものをお皿にのせるだけ』でもいいし、

『お惣菜を作り置きして、足りない時のあと一品にする』でもいい!

あと一品、の使い方のほうが一般的ですね。

 

ちなみにこの前はひとりでこんなかんじで食べました。

全部作り置きなので、のっけただけです。(笑)

f:id:vkuma:20160615082400j:image

  • 雑穀米おにぎり
  • とりチリ
  • ブロッコリー
  • ほうれん草の胡麻和え
  • さつまいもの甘煮

全部チンしただけ!(笑)

準備時間は本当、3分とかです。

「何食べようかな♪」って選んで、お皿に乗せただけ

お料理は得意じゃないので、出来栄えについてはつっこんではいけない。

 

栄養バランスも考えるなら、お野菜おおめに…とか、少し考えながらおかずをのせればOKです。

わたしの場合は、(お弁当の時とかそうなのですが)お米5:お肉2:野菜3くらいでざっくり考えることが多いです。

ちょっとぐらいお米が多くても、お肉が多くてもOK!

ずぼらなので、一週間で見てだいたい栄養バランスがとれていれば合格としています。

栄養豊富なので、お豆や緑黄色野菜のおかずはできるだけ意識して取り入れるようにしています。

 

でも、こんなずぼらご飯でも、『パスタ茹でてレトルトソースかける』とか、『カップ麺』とかよりはずっと豪華だし、健康的じゃないかなって自分では思っています。

準備時間は(作り置きの調理時間は別ですが…)カップ麺ばりの早さなのに、まっとうな生活してる!って気分になれます。

カップ麺とか続くと体も心もちょっとずつ荒んでいく気がしていて…。

 

作るのはちょっと手間がかかるのですが、

後々楽するためにちょっと手間をかけておく

これ、いいですよ~!

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

★ブログ・ツイッター初心者の塩くまは読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma