塩くまぶろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩くまぶろぐ

無理せずゆるく楽しく暮らしたい。そんな人の雑記ブログです。

トイレシンプル計画。マットと便座カバーを撤去してみました。

トイレの中、どんなかんじにまでシンプルにするか悩む。

 

こんにちは!塩くまです。

『楽したい』というのが主な理由で、シンプル・ミニマムな暮らしを目指しています。

 

物が少ないと本当に何事も楽です。

  • 持っているものの管理も楽!手入れも行き届きやすいです。
  • 同じものをかぶって買ってしまう(無駄遣い)リスクが少ない!(持ち物を把握しやすい)
  • 掃除も楽!(どかすものも少ない)
  • 地震などの災害時にも安心。(上からの落下物、物が崩れてくるなどのリスクが少ない)

こんなかんじの理由から、出来る限り物は少なく。を意識しています。

もちろん、持たないことにこだわって不便なのは困るので…家族も暮らしやすいよう、物は適度に持ってます。

だれかがどこかで言っていたけど、【物を沢山欲しがっている状態】も物に支配されているけれど、【物を減らしたくて仕方がない状態】もまた、物に支配されてしまっていると思うんですよね。

物を減らしたい!!ということだけにこだわらず、自分にとって暮らしやすく管理もしやすい適量を見つけていきたいですね。

 

と、前置きはこんなかんじで、

以前からトイレをどこまでシンプル化すべきか?と考えています。

 

今までの我が家のトイレはこんなかんじ

f:id:vkuma:20160812173802j:image

カーテン、
マット、
便座カバー、
小さいごみばこ、
 
写っていない部分になりますが、
掃除用のブラシとトイレの洗剤、
手が届く場所にトイレットペーパー1つと一滴消臭元(消臭スプレーのかわり)、
手が届きにくい上のほうに、トイレットペーパーと箱ティッシュと使い捨てナプキンのストックと、普段使う布ナプキンもあります。
 
こう書くとけっこう多いなーって思ったりします。
 

それぞれの物、必須なのかそうではないのか?を考えてみました

カーテン
 →窓は曇りガラスだけど、(特に夜、電気を付けると)シルエットとかすごくわかるから絶対あってほしい!

マット

 →夫がほしいみたい(特に冬)。うちのトイレは北側なので、寒い&床が固いのが嫌みたい。夏はなくてもいいかも…?

便座カバー

 →前に住んでた家で、手を洗った後に水滴が便座の蓋にちょんちょん飛んでるのがすごく嫌で~…。(いちいち拭けばいいのでしょうが、めんどくさかった)引っ越した今もそのまま設置しています。今の家のトイレで手を洗っても水滴が飛ばないならいらないかも?

小さいごみばこ

 →使い捨てナプキンを使った時用。完全布ナプキン生活ではないから、必要かな。

掃除用のブラシ

 →わたし一人だったら、『手袋してスポンジで便器を洗う!』とかの技も試せるんだけど…、夫もいるのでそこに踏み切れない。お互い、トイレを汚してしまったときとかに自分でサッとお掃除できたほうがいいかな?と思っています。ブラシは衛生面とか気になったりもするけど、誰でも手軽に掃除が出来るのが最大の魅力じゃないかなーって。

トイレの洗剤

 →ミントの香りとかで、お掃除したぞ~!ってなんとなく気分がいいので使ってました。でも、キッチンハイターで十分だよって声も聞くし、毎日ブラシで擦ってれば洗剤使うほど汚れないんですよね~。今使ってるのがなくなったらキッチンハイターを試してみようかな。

 

(手が届く場所)

トイレットペーパー1つ

 →トイレットペーパーがなくなっちゃった!ってときに、やっぱり手が届くところにひとつあるべきだと思うので(自分たちのためにも、お客さんとかのためにも)これは置いておきたい。

一滴消臭元

 →スプレーよりも優れていると勝手に認定している消臭剤です。シューッて音が個人的には気になっちゃうのですが、それがない!あと、一滴ずつ使うからめっちゃ長持ち。小さいから場所も取らない。においとか気になる時に使ってます、やっぱりこういうものがあると安心なのです。

 

(手が届きにくい上のほう)

トイレットペーパーストック

箱ティッシュストック

使い捨てナプキンストック

→震災とかのことを考えると、最低限のストックがあった方がいいと思っています。特にトイレットペーパーと使い捨てナプキンは一定数はきらさないようにしています。

布ナプキン

→使い捨てナプキンで肌が荒れやすいので、普段は布ナプキンを多く使ってます。(ただし、お出かけ先ではやっぱり使い捨てタイプが便利なので、そちらも普通に使ってます。)

 

 

うーん。

トイレは余計なもの置いてない!って思ってたけど、

自分的に必須なものもたくさんあるけど、無くても生活できそうだなーっていうのもありますね。

 

『必要な物はある。けど無駄な物は一つもない』を目指したい!

とりあえず、洗濯ついでにトイレのマットと便座カバーを撤去してみました。

f:id:vkuma:20160812173807j:image

マットは多分寒くなったら夫が欲しがるんだ…!

使うだろうなーっていうのがわかっているので、とりあえず洗濯してキレイになったものはしまっておきました。

 

ちょっとさみしいかな?と思ったりもしますが、床掃除とかすごく楽です~!

いちいちマットをよけて床を拭いてマットを戻す。っていうの、たいした手間じゃなさそうに思えるけど意外とめんどくさいんですよ。(わたしがめんどくさがりなだけかもしれないけど)

便座カバーも取っちゃったけど、今の所水滴も気にならないので問題なさそうです。

しばらくこんなかんじでいってみます。

 

トイレ掃除用洗剤だけは、今あるのを使い切ったら断捨離候補です。

毎日ちょこちょこ掃除が習慣化すれば…もしくは、キッチンハイターで問題なければ、物がひとつ減るので一回それを試してみるつもりです!

 

もしもの時のためにストックはある程度持っておきたい…けど、うちのトイレ狭いから置ける数に限りがあって悩ましいです。

でもこれはなくしちゃ(ゼロにしちゃ)いけない気がして。

もしもの時のための備えなんていらない(もしも~、はたいてい来ない)!って考えもありますが、自分や家族のために備えは少しくらいはしておきたいです。もしもの時になってから、何も備えてない!困った!となるのは、自分の性格だときっと後悔すると思うのです。(なので、消耗品や食品は少しですがローリングストックで備えています

 

時々見直ししながら、自分にとってベストのシンプルなトイレにしていきたいな。

 

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

★ブログ・ツイッター初心者の塩くまは読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

スポンサーリンク