塩くまぶろぐ

塩くまぶろぐ

無理せずゆるく楽しく暮らしたい。そんな人の雑記ブログです。

コンパクトで使いやすい、お鍋とフライパンがほしい【検討中の素敵なお鍋5つ】

f:id:vkuma:20170516111923j:image

こんにちは!塩くまです。

 

結婚してそろそろ3年がたちます。

結婚した時に揃えた調理器具が、いくつかダメージが見過ごせないレベルになってきました。。

 

もともとずっと実家暮らしで料理の勘なども全然なく、とりあえず~と揃えた調理器具たち。

3年たつと「これは使いやすい」「これはわたしたちにはいらないかも」というものもわかってきたので、

使いやすくて見た目も好みで長く付き合える道具に買い替えようかな。と検討中です!

 

そこでシンプルで素敵で使いやすそうな、今購入を迷っている鍋とフライパンを今回は紹介します。※長いです

「コレおすすめだよ~」「コレはあんまり~」などあれば、ぜひコメントなどで教えていただけると嬉しいですっ!

 

現在我が家にある鍋・フライパンは5つ

  • 片手鍋(16cm)
  • フライパン(26cm少し深め)
  • 両手鍋(22cm)
  • 土鍋(2人用サイズ)
  • 卵焼きフライパン

 

土鍋以外は全部ニトリの安いものです。w

このほかにホットプレート(BRUNOのもの)もあって、特に人が来た時には重宝してます

 

片手鍋はお味噌汁を作ったりお湯を沸かしたりするのに必須!

うちはヤカンがないので鍋でお湯を沸かしています。今のはないけど注ぎ口があるともっと便利なんだろうな。

26cmのフライパンは焼いたり炒めたり、野菜やパスタを茹でたりとたいていのことができるのでこれも必須。

この2つは夫婦二人暮らしの我が家にはすごくいいサイズ感で毎回のように使っているので、同じような使い勝手のものに買い替えたいです。

最近表面のコーティングが剥げてきてしまって、すごくくっつくのでそろそろ寿命のようです。。

 

両手鍋は実家にいたときにも家にあったので、必要なものだと思って買ったけど、
二人暮らしなら必須ではないかもしれません。

もちろんあったら便利だし、蕎麦とか茹でるにはフライパンでは足りないので必要なんだけど、もう少し小ぶりのほうが使いやすい気がします。

 

土鍋は義母さんがくれたもの。

とっても可愛らしいのですが、冬の鍋にはちょっと小さくて、お米を炊くには2合まで(それ以上だと、深さがない土鍋なので溢れる)と、少し大きさが足りない、、

最近は保温もできて便利なので、冬のお鍋はもっぱらBRUNOのホットプレート(の、別売り鍋)を使っています。。

 

卵焼きフライパンは、卵焼きを簡単にきれいに作れる&ちょっとベーコンやら小さいものを焼くのに便利でわりと使っています。

(夫がお弁当に卵焼きが入ってると喜んでくれるのです)

 

↑現在はこんなかんじの使用状況です。

16cm前後の鍋と、26cmくらいのフライパンは我が家にとって必須だけど、

もしもフライパンが煮物や少しの茹で物ができる程度に深さがあるなら、究極は小鍋+フライパンのふたつで暮らせる気がします。

 

こういうお鍋・フライパンがほしい

  • 取っ手が取れて重ねることができる
  • シンプルな見た目(美しい見た目だとなお良し◎)
  • 色は黒、もしくはステンレスなどのシンプルなシルバー
  • 蓋は使ってるので必須。中が見えるようにガラスがいい
  • 料理が苦手なので、扱いが難しくないもの
  • フライパンを振ることはしないので、多少重くても大丈夫
  • (でも洗うときのことなど考えるとやはり軽いほうがありがたい)
  • できれば丈夫で長く使えるもの
  • できれば体に悪くないもの

 

26cmのフライパンは万能ですごく便利なんですが、取っ手があるために洗うのがちょっと大変なのです。

(シンクが狭くなって洗いにくい…)

それに今はすべてのお鍋やフライパンを重ねずにしまっているのでけっこうなスペースを使っているのもちょっと不満。

取っ手がとれて重ねられるお鍋だったら、すごーーーーくスッキリする気がします。

 

あと、長く使える素材(ステンレスとか鉄とか)いいなって最近思っています。

そしてそういうものは見た目も美しい…(*・ω・*)

 

検討中のお鍋たち

とりあえずほぼ全て取っ手が取れる系で検討中。

 

取っ手の取れる調理器具(ティファール)

  • フライパンも鍋も全部同じメーカーと色で揃えることが可能
  • お値段が(比較しているものの中では)手頃
  • 重さが比較的軽い
  • コーティング系の鍋なので、くっつきが少なく扱いが楽そう
  • コーティング系の鍋なので、劣化が早そう
  • 逆に言えば、劣化が早いから1年や2年で買い替えられる楽しみもある
  • 鍋自体に適温を知らせてくれるマークがついていて使いやすそう
  • 種類がたくさんあってよくわからない(全部同じに見える←)
  • 色がカラフルすぎる?(黒やステンレスの色のシリーズもある)

 

軽くて手入れが簡単で使いやすそう!

しかも重ねられる!

と最初にパッと思いついたのが、かの有名なティファール。

でも「コーティング系はすぐダメになっちゃうよ~」という話を聞くと気持ちが揺れます…

ダメになるの前提で、定期的に買い替えるのもそれはそれでいいなと思ったりもします。

 

オールパン(アサヒ軽金属工業)

f:id:vkuma:20170520110442j:plain

 

オールパン(深型フライパン)|アサヒ軽金属工業

  • フライパン・鍋が兼用できる深さ
  • 無水鍋的な調理もできる
  • 料理がおいしくなるという口コミが多い
  • お値段がお高め
  • 重さが重いらしい
  • コーティング系の鍋なので、くっつきが少なく扱いが楽そう
  • コーティング系の鍋なので、お値段のわりに長持ちしない?
  • 鍋自体に適温を知らせる機能はない(別売りの適温器がある)
  • 色がカラフル

 

「全然コーティングがダメにならないから長持ちしてる」という人もいれば、「値段の割に長持ちしない…」という人もいるお鍋。

わたしは知らなかったけど、新聞広告?とかによく入っている商品らしいですね。有名なのかな?

 

お値段はちょっとするけど、料理がおいしくなるらしい。

魅力的です。

 

L エル(クリステル)

  • フラットな見た目、ステンレスでとにかく美しい
  • お高い
  • でもフライパンはともかく鍋はステンレスなので長持ちしそう
  • ステンレス鍋はくっつく?

 

とにかく見た目がスッキリスタイリッシュで美しいです。

『グラフィット』と『エル』という種類がありますが、わたしはエルのほうがよりシンプルで好み。

 

ただ、わたしは鍋は1つでもいいので重ねたときの美しさが味わえないかもなー と思うとこれじゃなくてもいいのかなー。

 

ヤットコ鍋

  • 究極にシンプルという感じで美しい
  • 無骨な感じ(?)が個人的にはすごく好み※今回紹介の中で見た目は一番好き
  • アルミなら軽いし熱伝導が良くて快適そう、でも管理の簡単さを考えるとステンレス製がいい?
  • コーティング系ではないので、長く使えそう
  • 意外とお手頃価格(今回考えてる中では)
  • アルミ・ステンレスはくっつく?
  • ヤットコでちゃんと持てるのか?
  • アルミはともかく、ステンレスはヤットコで持つには重い?

 

最近知りました。雪平鍋の、取っ手がないバージョンみたいなお鍋です。

ボウルみたいな丸みのある形で、ヤットコという工具のような道具でお鍋のふちを挟んで持ちます。

和食屋さんとかでよく使われているらしい。

 

機能美というかんじの美しさでわたしはすごく好きです…!

シンプルですごく素敵だし、長く使えそう。

ただひとつ心配なのは、ヤットコでちゃんと持てるのか? ってところですね。

落っことしたりしないのかなと。。

 

素材は基本はアルミのようですが、ステンレスもあるみたい。もし買うならステンレスがいいな。

コーティングなどもないし底に丸みがあるので、ボウルとしても兼用できるんじゃないか!? と期待できます。

 

鉄フライパン

  • ニトリのスキレットで部屋中煙のにおいになってたことがあって、そうならないか心配
  • シンプルでかっこいい(柄は木じゃないほうがかっこいいけど、実用性を考えると木かな…)
  • なんでも美味しくなる。
  • 見せない収納派だけど、鉄フライパンだと油をひいてるからしまえない?
  • 重い
  • お値段は手頃なのから高級なのまでいろいろ
  • 長持ちする
  • サビさせてしまったり管理が難しい?

 

ニトリのスキレットを使っているのですが、鉄のフライパンってただ焼いただけのものがすっごく美味しいんです…!

 

スキレットは小さいのでひっかけてしまっていますが、フライパンのような大きなものだとひっかけないで見せない収納をしたいのですがそれは厳しいのかなあ。

コーティングのと違って、周りに油の膜をはるわけなので、べたつきや虫などがどうなのか気になります。

 

あと、スキレットは適当に扱ってもけっこう大丈夫だと思っていて。

使った後適当にお湯でゴシゴシ洗って乾かすだけで楽なのですが、鉄フライパンで同じように適当に扱ってたらダメにしてしまうかな? と心配です。

もっとちゃんとした手入れが必要なのかしら…(ズボラなので手がかかるのはめんどくさい)

 

『リバーライト』の鉄フライパンなら比較的軽め&手入れなども簡単らしいので、買うならそういうのがいいかな。

 

何をいくつ買うか?

<ティファールなら>

深めのフライパン2つくらい+小さめの鍋1つで計3つ。

 

<オールパンなら>

M・Lセット+16cmくらいの片手鍋かヤットコ鍋か…を1つ。

 

<クリステルなら>

小さめ1つ+大き目1つ+フライパン1つ

 

<ヤットコ鍋なら>

小さめ1つ+大き目1つ+フライパン1つ

 

あたりで検討中です。

どうするのがベストなんだろう、すっごく迷います。

 

オールパンは5月29日まで母の日セールをやっているみたいで、MLセットが通常より5000円くらい安いんです。

なので今月…できたらどれにするかを決断して、買い替えたいなーと思っています。

 

なやむ!

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

スポンサーリンク