塩くまぶろぐ

塩くまぶろぐ

無理せずゆるく楽しく暮らしたい。そんな人の雑記ブログです。

【浅草】浅草寺行くなら断然夜がおすすめ!な理由3つ

こんにちは!塩くまです。

 
浅草といえば浅草寺!
観光のお客さんでいつも賑わってますね。
せっかく浅草に行く機会があるなら、
せっかくだから浅草寺に行ってみたいと思うし(←茨城県出身者としての意見)、
ぜひ浅草寺にも足を運んでもらいたい!(←浅草の人と結婚した人の意見)
 
でも、人混みはちょっと苦手…
 
観光だとだいたい日中に行くと思うのですが、浅草の人の意見としては、
人混みが苦手な人・静かに観光したい人は、断然夜の浅草寺がおすすめです!
 
 

おすすめな理由

今回は、地元(浅草)で生まれ育ったうちの夫とその友人の話と、茨城から出てきて頻繁に浅草周辺に行くようになったわたしの意見をミックスしてます。
昼間もいいですが、夜に行くのもとてもおすすめですのでぜひ行ってみてください。
 

ライトアップされて綺麗

f:id:vkuma:20160629082327j:image
浅草が観光に力を入れ始めた頃かららしいのですが、夜に行くとライトアップされていて綺麗です。
昼間とはまた全然違う雰囲気になります。
 
お寺という場合の持つ静かな雰囲気を考えると、ライトアップとかいいの!?と夫と友人は思っているみたいですが、わたしはライトアップされた浅草寺、けっこう好きです。
暗いところにポッと浮かび上がるようで綺麗です。
 
 
f:id:vkuma:20160629082758j:image
晴れてるとスカイツリーも綺麗に見えますよ。
 

厳かな雰囲気

f:id:vkuma:20160629082839j:image
昼間は人が沢山いてわりとがやがやした雰囲気なのですが、夜は静かで厳かな雰囲気が強くなります。
夫の友人は、「寺はこうでなくちゃなぁ」とよく言っています。
シンとした空気で、心が洗われる感じがします。
 
お参りするところは夜は扉が閉まっているので中は見られませんが、敷地内は夜9時くらいまでは普通に入れますし、人もちらほら見かけますので安心です。
全く誰もいないお寺に夜行くのは…怖がりなので、心が洗われるを通り越して怖くなってきてしまうので(´Д` )笑
 

人が少ない

f:id:vkuma:20160629083429j:image
写真に写っている場所は仲見世通りで、浅草寺すぐのお土産屋さんが並ぶ通りです。
浅草寺と雷門の間にあります。
 
全然いないわけではなくてそれなりに人はいるのですが(この写真を撮った時、夜の8時半くらいです)、昼間と比べるとずっとずっと少ない!!
昼間は観光の方や外国人の方が沢山いて、仲見世通りは人をよけながら歩く感じになります。
それはそれで賑やかで『観光地にきたな〜』って感じで楽しいのですが、夏なんかは特に暑さと思うように動けないのとで結構体力を消耗します…。
夜は人をよける必要もなく、普通にまっすぐ歩けますよ。
 
ただし、夜は仲見世通りのお店はみんな閉まっていますので、仲見世通りのお店が見たい場合は昼間に行った方がいいですね。
 
 
 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

★ブログ・ツイッター初心者の塩くまは読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

スポンサーリンク