塩くまぶろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩くまぶろぐ

無理せずゆるく楽しく暮らしたい。そんな人の雑記ブログです。

26歳・既婚・凡人・『個性』について悩む

こんにちは!塩くまです。

 

最近…、いや、本当はだいぶ前からずっと、自分の個性について悩んでいます。

今日はそんなお話です。

 

『個性』って、素敵だよね

わたし、『個性』って言葉 結構好きです。

日本は出る杭は打たれやすい文化であり価値観だと思うけど、わたしは出る杭の人ってすごいなーと思っています。

自分は、個性もたぶんあんまりないし、あったとしてもみんなと同じがやっぱり安心してしまうだろうな、と思うから。

買い物とかも『口コミがすごく良いから!』とかが理由で買いがちです。

先駆者としていろいろ挑戦してみたいなーと思ったりもしますが、失敗したくない・無難でいたい ってつい思ってしまいます。

 

誇れる部分・自信のある部分がない

何かのスペシャリストってものすごくかっこいいですよね!!

でも、学生時代の生活も、社会人になってからの仕事も中途半端のわたしには、長く続けていることや「これなら!」って自信のある分野なんてものは特にないのです。

興味のあるものや好きなものは、

  • チェロ
  • お買い物
  • 節約
  • ネットサーフィン

こんなかんじ。

好きなものは伸びるっていうし、好きなものの知識や技術が伸びていったらかっこいいですね。

 

もう26歳(既婚者)と見るか、まだ26歳(既婚者)と見るか

年齢的にはまだ若者(かもしれない)。

でも、『既婚』ってだけで、なんとなくいろいろ制限される気もしますよねー、わたしだけ?

なんとなく、これからいろいろ始めても、子育てとかで中断にせざるをえない期間もこれから出てくるのかなーとか。

それとも、世の既婚者はもっと自由にいろいろ経験しているのかな?

既婚者とか、独身とか、関係ない?

 

凡人だけど、個性はあるか?

自分のこと、凡人だなーとはよく思って落ち込んでいるわたしですが、

矛盾してしまうけど、

他の人から見たら 人は、みんなそれぞれ個性的なんじゃないか?

とも思っていたりします。

というのも、わたし、いろんな人(もちろん皆さん普通の方々)のブログとかふらふらとネットサーフィンして読むの大好きなんですけど、みんなそれぞれいろいろな経験していて、大なり小なりみんなそれぞれ個性があるんだよね。

それは人それぞれの経験もそうだし、感じ方も、価値観も、伝える言葉の選び方も、文字や画像が醸し出す雰囲気も。

 

わたしはわたしと自信をもつと輝きは後からついてくる?

正直 人と比べてしまう(そして落ち込む)こともしょっちゅうなのですが(苦笑)、本当は人と比べたりしないで、わたしはわたしが満足するように毎日を機嫌良いめで過ごしていれば、自然と個性が光ってくるんじゃないのか!?とか思ってたりもします。

というか、わたしが個人的に尊敬している人々はそんなふうに見えます。

自分は自分で、自分の納得するように暮らしてる。からこそ、素敵に見えるんじゃないか?ってね。

 

だから、わたしも自分の満足するように、毎日いい気分で暮らせるように暮らしていきたいなーと思います。

なんかそういうのかっこよくて憧れますね!

 

とりあえずまずは、お部屋を片付けよう。

最近忙しかったし荒れてる!!

 

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

★ブログ・ツイッター初心者の塩くまは読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

スポンサーリンク