塩くまぶろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩くまぶろぐ

無理せずゆるく楽しく暮らしたい。そんな人の雑記ブログです。

女のインナーは見せてはいけない<仲良し男子から聞いた話>

こんにちは!塩くまです。

 

昨日書いた記事に、ちょこっとだけ【インナーは見せちゃダメ!ぜったい!】的なお話を書きました。

これについて 当然!って思う人もいるかもしれないし、

チラ見せもいいんじゃない?って思う人もいるかもしれないけれど、

わたしは 『絶対、見せないほうがいい』派 です。

今回はそう思うようになった理由をいくつかあげてみます。

 

 

とはいえ、20歳ごろまで無頓着でした…

f:id:vkuma:20161111174919j:plain

今思うと大変はずかしいのですが、、

20歳ごろまではそのへんすごく無頓着でした。

 

高校時代はスカートの下何も対策せず短くしてたし(←たぶん時々パンツ見えてる)…

ブラの上にすぐブラウスっていうのは嫌いなのでブラもろ透けはないと思うけど、ブラの上に着てるキャミがブラウスから透けてたり

レースの可愛い下着が大好きだけど、ブラウスや薄手のシャツだとレースの段差がわかってしまったり

 

男性は、『下着チラ見え』を別に喜ばない

いろいろ無頓着だったわたしですが、当時こうも思っていました。

パンチラやブラチラ、男子的には「ラッキー☆」になったりするんじゃないか?と(←品がなくてすみません…!)

だから、そんなにガッチリ対策しなくてもいいんじゃないの?

ちょっとスキがあっても、いいんじゃないの?と。

※だからといって、積極的に見せるわけではないですよっ!!

 

でも、わたしのまわりの男の子たち(同年代)はそうでもないらしい。

わたしは男の子とも気が合えば普通にいろいろ話すタイプなのですが、高校時代にも遠回しに(?)・卒業後は直球で(?)インナー問題についての彼らの意見を聞いたことがありますので紹介します。

 

彼らだけじゃなくて、他の男性も同じように思う方多いんじゃないかなと感じています。

まぁ、男性みんなの意見ってわけではないのですが、わたしの身近にはこんなこと言ってる男性もいたよ~ということで。

 

高校時代の男友達のお言葉集

※在学中も卒業後もどっちもまとめています

 

「スカートの下のあれ(ペチコート)、なんなの?かわいいの?」

廊下で通りかかった女子生徒が、短くしたスカートの中に白いレースのフリフリペチコートをはいていたのを目撃した時のお言葉。

ほとんど見えないんだけど、時々チラッと見えるやつですね。

当時わたしとしては、「見えてもいいし、かわいいじゃん!」と思ったのですが、

彼ら(2人くらい男の子いた)からは「かわいいか?」って評価でした…

 

「あれ(ガーターベルト)、見えてないほうが萌える」

高校時代、隣のクラスのすっごく足が長くて美人な女の子が短いスカート+黒のニーハイはいて、ガーターベルト的なもの(レースやリボンでかわいいやつ)でニーハイを固定してるのを見たときのお言葉。

ガーターベルト、見せるため(?)にレースやリボンで可愛いものもたくさんありますが、あれは普段見えない(=自分だけが見られるという状況で見る)からいいんだそうです。

見えてると品がないってことでした。

自分だけが見られると、すごく色気があって萌えるアイテムらしいです。

 

「目のやりばに困る」

これは仲良しの男の子以外の人からも数回聞いたことがあります

特に夏場、薄着のときにブラの上にキャミ着ないで直接ブラウスとか着てるとき。

ブラめっちゃ透けてるけど指摘できないけど別に見たくないけど見たいような気もするけど目が行っちゃうんだけどどーすりゃいいの!!

って内心おだやかでいられなくなるそうです。

ドキドキがプラスになるだけならいいんだけど、必ずしもそうではないみたいです…(だらしない、という印象を少なからず持つそう)

 

「おばちゃんっぽいよね(笑)」

冬にわたしのヒートテックがニットの首元からチラ見えしてた時に言われた。

色は黒で、よくあるかんじのものですが…

 

よくある光景(チラ見え)だから、だらしないとかまでは思わないけど、なんかおばちゃんっぽいらしいです。

隠れてるほうが絶対いいらしい。

女側の意見としては、首元が大きくあいてるヒートテック(チラ見えしないように広く開いているやつ)って、わりとスースーして寒いんですけどね…!! 

 

「見ようと思ってないときのパンチラはいらないんだよね」

昨日ちょっと記事内で触れましたが、

ミニスカ女子が階段を上っているときに、階段の下で「スカートの中見えねーかな♡」とドキドキするのは好きだけど(男の子同士で階段下で盛り上がったりするらしい…おいおい)、不意に見てしまったパンツには別に萌えないらしいです。

vkuma.hatenablog.jp

 

「おしりや太ももがキレイな子ならいいよ?でもさ、そういう子ばっかじゃないじゃん?」

「足が細くてキレイならまぁ…ラッキー?かもだけど。なんていうか普通の子のは萎える

「太ももとかお尻とかってさ…本物は意外とさ…(言葉を濁してたけど、『汚い』とか『ぐろい』的なニュアンス)」

 

え・・・ガビーーン・・・・・・

 

言葉をオブラートにつつんでいたけど(これでも)、言ってることを要約すると、

自分が見たいときなら嬉しいかもしれないけど、不意打ちで見せられた時は(ぐろくて※イメージより汚くて)萎える

 

これは雷が落ちたような衝撃を受けました…

いや、わかってなかったわけじゃないよ?自分で自分の事、キレイだと思っていたわけでもないよ?でもこう、一言でいうとぐろいって思われてると再認識してしまったのは女としてガーンとくるよね。。

 

『服を着てる』時は、下着はできる限り存在が消えてるほうがかっこいい!

普通の日は、絶対服着て外出しますよね?

服を着ているときは、下着はできる限り存在が消えているほうが総合的に見てかっこいいです。

もちろん、服着てないときは可愛い下着のほうがいいんですけどね…!

レースがふんだんに使われてるのとか、きれいな色のとか、本当素敵ですよね。

女としてすごくときめく!し、なんだか元気になります。

 

なんだけど、、せっかく素敵な下着着てても、素敵な服着てても、服にそのレースの段差が浮いていたり、ズボンにパンツの線が浮いていたりすると、台無しだなって思うんです。

もちろん見えちゃうなんてのはもっとダメ!

下着が見えてなくて(存在がわからなくて)マイナスになる、ってことはないけど、

下着が見えてて(存在がわかって)マイナスになる、ってのはありえるのです。

 

  • チラ、でも見せない
  • 下着の線を浮かせない
  • 下着を透けさせない

ほうが、服を着ているときについては絶対に素敵だと思います!

 

一部、『見せても良い下着(ビーズとか装飾のあるキャミなど)』っていうのもあるのでそれは見せちゃっても大丈夫なのですが、普通のキャミソールとかましてやヒートテック・エアリズム的な下着です って質感のインナーは見せない・存在をできる限り消す方向でいきましょう!

 

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

★ブログ・ツイッター初心者の塩くまは読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

スポンサーリンク