塩くまぶろぐ

塩くまぶろぐ

無理せずゆるく楽しく暮らしたい。そんな人の雑記ブログです。

最強に楽できる美味しいひき肉料理を研究中

こんにちは!塩くまです。

 

今日はお肉(ひき肉)のお話。

結婚してすぐは一瞬だけ専業主婦だったので、安売りのときにスーパーで買ってました。

少ししてから現在までフルタイムで会社員になったので、もうずいぶん平日のスーパーの安売りで買い物はしていません…。(仕事のあとスーパーに行くのがすごくめんどくさくて疲れてしまうので…)

で、最近はネットでお安くひき肉を買ってます。

冷凍されてパラパラのミンチでお家まで配達してくれるのでかなり楽です。しかもスーパーの特売ばりに安い!そして業務スーパーみたいな激安店の冷凍ひき肉より美味しい!

お肉はすぐ調理しないぶんはもともと冷凍保存派なので、冷凍に抵抗はなし。発砲トレーがない包装なので楽ちん。素晴らしい。

 

でも…冷凍でパラパラで使いやすい!!のはいいんですけど…

 

その…

 

ひき肉ってこねるのがめんどくさいな…とか…最近思っていまして……ずぼらですみません…

 

どうにか、『楽に』おいしく食べられないか?と最近研究中なのです。

 

究極に楽できるひき肉料理を研究中

ひき肉がめんどくさい理由を考えた

ひき肉安くて美味しくて好きなんです。

でもちょっとめんどくさい。

何がどうめんどくさいのか?っていろいろ考えたんですけど、

  • (冷凍の場合)とかすのに地味に時間がかかる
  • (冷凍の場合)ちゃんととけてないところを無理やり捏ねはじめると手の冷たさが尋常じゃない
  • 捏ねるとき手が汚れるのが嫌
  • 捏ねた後手をよ~く洗わなければいけない
  • 捏ねるのがそもそもちょっとめんどくさい

とかが理由としてありそうです。

こんな程度のことをめんどくさがるわたしは極度のめんどくさがりなのでしょう…。

 

わたしは冷凍品のひき肉を使っているので捏ねる前にとかす必要があります。

使う分量をボウルとかに入れて自然解凍…するのですが、これが地味に時間がかかります。

同じおのみちサンポークさんで買っている他のお肉は、パック包装(発砲トレーなし)になっているので流水で10分くらいで解凍できるのですごく楽ちんなのです。

でもひき肉は、特に1キロで買った時は、流水で自然解凍が難しいです。

10分やそこらじゃ全然溶けてないです。30分でもまだまだ。

もうめんどくさくなって半分凍ったまま捏ねちゃったりするのですが、そうすると今度は手の冷え方が尋常じゃないです。家にいるのに凍傷になりそうなくらい冷たいです。

 

あとひき肉はたいてい捏ねてから調理すると思いますが、捏ねるのがそもそもちょっとめんどくさくて心理的に調理のハードルが上がります。。

捏ねるのも、捏ねた後手を洗うのも(ねとねとになるんですよね…)ちょっと手間だし、手が汚れるのがあんまり気分よくないのです。

(基本手が濡れる&汚れる家事があまり好きじゃないです…。ひき肉捏ねるのとか、パン捏ねるのとか※でもパン作るの好きで時々やってます、雑巾を洗うのとか。)

 

今まで作ってたひき肉料理と、『ひき肉の定番料理』と言われるもの

 

今まではひき肉っていうと、ハンバーグとか。ピーマンの肉詰めとか。鶏肉のひき肉ならチキンナゲットとか。作ってました。美味しいんですよねひき肉料理。

でも先に何度も言っていますが、わたしにとってはちょっと捏ねるのがめんどくさいというか、調理する心理的ハードルが高いものでもあります。

捏ねない料理となると、三色丼とかなら作ってました。

 

ちなみにうちの母にこの話(ひき肉めんどくさい)をしたら、

「『餃子』は?捏ねるのも包むのも、テレビでも見ながらできるし楽ちんよ!」

と言われました。

 

…うん…、

 

よけいめんどくさいお料理を提案されました…

 

…うちの母、餃子が得意料理なんです。

本人いわく、テレビ見ながらのんびり作れるのもいいみたい。

 

でも我が家、テレビないからその技使えないです。。

テレビはそもそも夫婦ともにあまり見ない人たちだったので、1年半くらい前に断捨離してしまいました。

インターネットと本とラジオが好きです。それをしながら餃子は作れないなあ…

…おっと横道にそれました。

 

最近作った【捏ねない】ひき肉料理

そんなこんなで、最近は捏ねないひき肉料理・最強に楽できるひき肉料理wを研究しています。

ネットで簡単そうなレシピをいろいろ探してみたりとか。

まだ全然自分のものとして 楽できる技 の習得には至っていないのですが、最近作ってみたものを少し紹介します。

今後、最強に楽できるひき肉料理の技を習得したらまたご報告いたしますね!

 

ハンバーグ丼風

f:id:vkuma:20160902125041j:image

ハンバーグのソース風な味付けで、ひき肉とみじん切りの野菜(にんじん、ピーマンなど)を一緒に炒めてしまえ!そしてご飯にのっけてしまえ!というものです。
楽で美味しかったです。
へたっぴで卵が破けました。
 
野菜のみじん切りはフードプロセッサーにお任せしたので楽ちん。
そして野菜が沢山入っても、ハンバーグの味になっちゃうので野菜が苦手の子どもとかでも食べやすいかも?とか思いました。
 
タコライス風

f:id:vkuma:20160902125016j:plain

昨日の晩ごはん。
おうちにある材料(ケチャップとウスターソースなど。辛味は鷹の爪や黒こしょうで)でできるお手軽なレシピを試してみました。
ウスターソースをきらしてたので焼き肉のタレを代わりに入れました。(笑)
ずぼらクオリティ。
甘みが強くなったけど、これはこれで美味しかったみたいで夫も喜んでくれてました。
 
 
捏ねないでひき肉を調理するとなると、やっぱりこんなかんじの丼系が多くなっちゃうのかな。
炒めて調味料を混ぜるだけなので楽ちんですが、いつも同じ?っぽい感じになってしまうかな…と…そこはちょっと悩んじゃいますね…。
今後他のレシピもいろいろ試してみたいなと思っています。
お料理はそんなに得意じゃない+すごくめんどくさがりでズボラなので、適当に作ってなおかつ美味しい、そんなレシピを研究してみます!

ちなみにわたしが最近ベタ惚れでお肉を買っているのは楽天の国産豚肉のおのみちサンポークさんです。

毎月29日は肉の日で9%OFFなので、スーパーの特売ばりの安さで買えますよ!

以前そんなかんじの記事を書いてるので興味があればこちらもぜひ。↓

vkuma.hatenablog.jp

 

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

★ブログ・ツイッター初心者の塩くまは読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

スポンサーリンク