塩くまぶろぐ

塩くまぶろぐ

無理せずゆるく楽しく暮らしたい。そんな人の雑記ブログです。

フライパンが衝撃的な壊れ方をした

こんにちは!塩くまです。

 

この前、今まで27年間生きていてこんなの初めてだよっていう大事件がありました。

フライパンが壊れました。

 

結婚して二人で暮らし始めた時にニトリで買った、コーティングの加工がしてある26cmのフライパンです。

たぶん2000円もしない程度の安いのだった気がしますが、3年近く頑張ってくれました。

 

「コーティングのフライパンなんて何年ももたないに決まってるでしょ~」

というお声が聞こえてきそうですが、違うんですー!

たしかにコーティングもここ数か月でだいぶダメージが深刻化してて、「そろそろフライパン買い替えないとね」なんて話していたんですけど。

 

違うんです。

柄が取れたんです。。。

 

 

のんきに新しいフライパンを検討していた矢先

ここ数か月、フライパンのコーティングが傷ついてくっつくようになってしまっていたんです。

なので、「新しいフライパン買わないとなぁ~」「せっかくだから取っ手が取れて重ねられるのがいいかな~」なんていろいろ検討していたところでした。

 

www.shiokuma.com

 

考える猶予がなくなる事態に…

わたしがテーブルを片付けてる後ろで夫が焼きそば作ってくれてたんですけど、急に【ガシャンッ!】って音がしたのでどうしたのかなって振り向いたらこんなことに。

 

もう、笑うしかなかったです。

一瞬の間の後、ふたりで大笑いしちゃいました。

 

f:id:vkuma:20170530134702j:image

 

↑フライパンはこの状態でしたがなんとか作り途中だった料理の続きを作りました。(笑)

 

f:id:vkuma:20170530134707j:image

f:id:vkuma:20170530134711j:image

 

なんかもう、予想外の壊れ方すぎて。

 

とはいえ

実は以前から取っ手のあたりが内部でシャラシャラ鳴っている?

取っ手の表面が焼けたようなダメージがあるように見える?とか、

ダメージは感じていたんですけどね…

 

しかも、今回取っ手が取れる一週間くらい前に取っ手の端の…取っ手の蓋? 的な部分が外れてたんですよね。

これが最終警告だったんですね。。

 

f:id:vkuma:20170530134715j:image

 

恐ろしいことに、この時点ではまだ

「あーさすがにそろそろちゃんとフライパン買わなきゃな(あと数週間くらいは大丈夫だろ)」と考えてました。

 

何事も『先延ばし』はよくないね

今回のフライパンに限った話ではなくて何事もそうなんですが、やっぱりやるべき物事を先延ばしにするのはよくないですね。

フライパンももう少ししっかり考えてサッサと決断していたら、こんな衝撃の壊れ方はしなかったはずで…

フライパンさん、今までよく働いてくれてありがとう…

 

家事でも仕事でもなんでもそうなんですけど、「あれやらなきゃな~」って思っていることを先延ばしにすると、ずっと頭のどこかに「やらなきゃ」っていうのが残っていて、ジワジワとストレスがかかるんですよね。

だから先延ばしにせずに、やらなきゃな~って思ったときにサクッと片付けるのが結果的には一番負担が少なかったりするんですよね。

 

しかも、やるまでは「めんどくさいな~」と感じるものも、いざやってみると思いのほか簡単に終了することだったり、行動すれば案外集中してパパッとできたりするんですよね。

悩んでウダウダ・ダラダラして「やらなきゃな~」って負担に思う時間のほうが長かったりして。

 

…わかってはいるんだけど、ついつい先延ばしにしてしまうわたしなのでした。。(笑)

 

おまけ。作っていた料理は完成できました。

とりあえず無事、翌日のお弁当は作れました。(笑)

 

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

スポンサーリンク