塩くまぶろぐ

塩くまぶろぐ

「ゆるく楽しくシンプルに暮らしたい」雑記ブログです。

ブログのURLと、はてなブログの記事URL設定について考えてみた

f:id:vkuma:20160422151315j:plain

こんにちは!塩くま(@vshiokuma)です!
 
ブログやホームページのアドレスって、「日本語がいい」「英語がいい」「日本語をアルファベットにしたものがいい」…いろいろな意見があって、結局どれがいいの!?ってなりませんか?
 
というか、わたしは現在進行形でなっています…。
結局、どんなURLがベストなの?
あと、ベター(無難)はなんなの?って。
あと、はてなブログにおいては通常使用されるURL(記事ごとにカスタムしない場合に設定されるURL)も、何にしておくといいのか悩みます。
 

無難なURLって何?

わたしはできたら沢山の人に自分のブログを読んでもらいたい(アクセスアップしたい)。けど、面倒なのはできたら嫌だ。でも、エラーになるとか困ったことは避けたい
そんな都合のいいことを考えてます。
なので、100点満点のベストじゃなくてもいいから、ベターな方法でブログを書いていきたいと思っています
 

SEO的には、URLは日本語?英語?…でも結局どれでも問題ないみたい

ブログ始めて1ヶ月半ほどになりました。
最近のブログで悩んでいることは、
とりあえずで日本語URLに設定したけれど、これでいいのか?ってことです。
(「はてなでブログ始めたら、とりあえずこれを設定しておくといいよ!」てな記事を参考に設定をしました。ブログ初心者なので、いろいろな先輩たちの情報が本当にありがたいです)
 
SEO的に、「日本語URLがいい」って意見と、「英語URLがいい」って意見と、もしくは「日本語をアルファベット表記したものがいい」って意見と…どれもあるんですよね。
で、それについての結論としては「どれでも大きな差はない」らしい。
だから最終的にはどれでもいいのかもしれない
 

日本語URLは癖のある使用感

SEO的にはどちらでも良いみたいなんだけど、日本語URLはちょっと癖があるかもしれないと思い始めてきたので最近URLについて悩んでいます。
検索して知ったメリットデメリットと、わたしの感じている使用感について箇条書きにしてみます。

日本語URLのメリット

  1. 検索したときに記事内容がパッとわかりやすい(対日本人)
  2. 日本語(日本人向け)のページなんだとわかる

日本人に向けたページならば、たしかにとてもわかりやすいと思うんです。

検索結果は日本語部分も太字になるし、SEO的にも悪くないんじゃないかと思う。

日本語URLのデメリット

  1. 環境によっては正確に表示されない
  2. 一部で不具合がおきることがある
  3. アドレスがエンコードされて表示されることがある

3についてですが、たとえばわたしのブログ内記事をひとつ例にあげてみます。

vkuma.hatenablog.jp

 このページのアドレスは日本語URL(記事タイトルがURLになるようになってます)でして、

http://vkuma.hatenablog.jp/entry/2016/04/17/茨城出身だけど東京の人に面白がられた地元の常

こんなかんじなのですが、これが

http://vkuma.hatenablog.jp/entry/2016/04/18/%E9%AB%AA%E3%81%AE%E6%AF%9B%E3%81%8F%E3%82%8B%E3%81%8F%E3%82%8B%E3%83%9D%E3%82%A4%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%89%E6%8E%92%E6%B0%B4%E5%8F%A3%E6%94%BE%E7%BD%AE%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82

こういう形式(日本語→英数記号)に変換されて表示されるということです。

これはちょっと長いし見た目にもかっこ悪い…。

そして、場合によってはうまくページが表示されないという事態もあるそうなのです。

(※本記事最下部の、参考記事リンクで詳細書かれています)

それからわたしも使っているはてなブログにおいては、さらにもう少しよくない部分があります。

(はてなブログで書くときの日本語URLのデメリット)

  1. タイトル長いと長いアドレスになるが、文字数制限があるようで途中で切られることがある
  2. もし途中でタイトルを変更しても、アドレスははじめのまま
 上記の例でいくと、
記事のタイトルは「茨城出身だけど東京の人に面白がられた地元の常識17個」で26文字。
そしてURL(の日本語の部分)は「茨城出身だけど東京の人に面白がられた地元の常」で22文字。
途中で切れてしまっています。
これはかっこ悪い…
タイトルって、SEO的に28文字以内とか、32文字以内とか言われるじゃないですか?
なので26文字タイトルってよくある文字数(文字数が多過ぎるわけではない)と思うんだけど、それでも切れてしまってます
 

はてなブログのURLは基本何モードにしておくといいか?

無難なのは「標準」モードじゃないかと思う

はてなブログのURLは、基本を下記の3種類どどれかに設定できます。

f:id:vkuma:20160422161205p:plain

わたしみたいに色々考えるのが少し面倒くさい人は、
とりあえず通常モードに設定しておき、忘れてないときはSEO意識して、カスタムURLを記事内容に沿って個別に設定する
というのが現在のところ、一番無難なのではないかと自分なりに結論づけました。
(カスタム設定でURLにキーワードを含めることは、「SEO的には大して効果はない」とする意見も、「効果がある」という意見もありますが、効果があるかもしれないならば余裕があるならやっておくのが良いのではないかと思うわけです)
URLは別に標準モードの形でも、悪くはないと思うのですよ。
特別よくもないだろうけど、少なくとも日本語URLの時のような、「場合によってはエラーがある」という状態にはなりにくいんじゃないかな。

記事公開後にURL変更すると、元のURLが無効になる

これはわたしの失敗したことなんですが…
例えばはじめは通常モードで公開して、「そういえばSEO対策でURLにキーワード含めたほうがよかったんだったな〜」と後からカスタムURLでアドレス変更をすると、以前に書いていたURLが無効になるそうです
どこかからリンクされていた場合に404PageNotFoundになり飛べなくなるようです…。
自動的に変換されて、新URL先に飛べればいいんですが…
 
参考の記事を読んでから、わたしもはてなヘルプ等で情報を探してみましたがこれに関して公式からは追加情報は見つけられませんでした。
ですので、今もこの件について改善はしていなさそうです。
URLは一度公開したあとは、安易に変更しないほうが良さそうです
 

結局どんなアドレスがいいか

f:id:vkuma:20160422151331j:plain

  • はてなの設定は「標準」モードが無難かも
  • SEO的に英語もしくはアルファベット表記するのもいい◎
  • 余裕があればカスタムURLを設定する(SEO意識)

この他、

  • 先頭に数字は入れない(SEO的に良くないという話がある)
  • できる限り短めを意識する(長いと、ページの表示の遅さに繋がるらしい。ブログ内リンクとかで)
このあたりも意識しているとよさそうです。
わたしもとりあえずしばらくはこれを採用してやっていく予定です。
 
 
*参考にした記事

【SEO】日本語URLとアルファベットURLはどちらがSEOで有利なのか? - 検索サポーター

スポンサーリンク