読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩くまぶろぐ

無理せずゆるく楽しく暮らしたい。そんな人の雑記ブログです。

【おにぎり】天然塩でご飯変色事件【緑?灰色?黄色?】

料理

結婚して少しした頃。
基本のお米を無洗米+雑穀米に変えたころでしょうか。
塩おにぎりを作ったら、やばい色に変色してしまって。

傷んでしまったのか…と、もったいないけど捨てたことがあります。
でも、それが毎日毎日続いて。
無洗米が悪いの?雑穀米が悪いの?
それとも、傷んでいるの…?
調べたら、原因は使っていた【】でした。

 

 

 

塩くま家のおにぎり事情

朝ごはんを家で食べると、(夫が)通勤中お腹が痛くなりやすい。
でもお昼まで食べないのはお腹がすく。
というわけで結婚してすぐから朝ごはんはほぼおにぎりです。

会社に持って行って、会社で食べることが多いです。


毎日同じ味・中身だと飽きるので、
ふりかけ・具の種類などで味にバリエーションをつけています。


ある日起こった事件

冒頭で少し書いたとおり、おにぎりが変色する事件がいきなり起こりました。
ちょうど、米をとぐ(白米)から、無洗米+雑穀米に切り替えたくらいの時期だったので、はじめはお米が原因?かと思ったの。
それか、熱いうちにラップで包んで握ってたんだけどそれが原因で傷んでいる?とか。
とにかくやばい色に変色した。
灰色みたいな、薄緑みたいな…
わたしをたべてはいけません」とおにぎりが言っているように見えましたよ…
とりあえず食べるの怖かったから、初日はもったいないけどおにぎりを捨ててしまった。
でも変色事件は次の日も、その次の日も続きました。

 

ネットで検索したら、変色の原因は【塩】

毎日毎日おにぎりを捨てるのは心が痛むので、とりあえずネット検索しました。
でも、同じようなことが起こってる人の情報がぱっと出てこなかった…
それでもしばらく検索を続けていたら、それっぽいのがいくつか出てきた。
塩の豆知識 〜自然塩で握ったおにぎりが変色しちゃった!?〜 | 塩の専門店・塩屋まーすや〜通信

ラップで握ったおにぎり。変色しませんか? - その他(料理・グルメ) 解決済 | 教えて!goo

これらは【白米が天然塩により黄色っぽく変色】するという内容が書いてあります。
わたしのうちで起こった事件は【雑穀米(ご飯紫系)が灰色っぽく変色】している。
雑穀米が灰色になるという変色の仕方は、結局見つけられなかった。
でも、多分原因は  なんだろうなと結論付けました。

 

天然塩・人工塩(?)おにぎり作り比べてみた

夫いわく【グロ注意】(^-^;)笑
左が天然塩で作ったおにぎり。右が人口塩(というのか?)で作ったおにぎり。

f:id:vkuma:20160411134155j:plain

見事に結果が出ました。
やっぱり原因は天然塩でした。
右側のおにぎりには、変色は見られません。

この塩を使いました。

f:id:vkuma:20160411134229j:plain

左:やきしお 右:食卓塩

味はなんとなく天然塩のほうが個人的には好きで、結婚してずっと食卓用(サラサラ)のも、調理時用(しっとり)も天然塩を買っていたんです。
赤い蓋の食卓塩も、実家で使っていてなじみがあったのですけどね。

 

よく見ると、天然塩には注意書きがあった

f:id:vkuma:20160411134318j:plain

本品は、アルカリ性のため、ご飯(おにぎり)等を黄緑色にすることがありますが、品質には問題ありません。

おーい!!めっちゃ書いてある!!
気が付きませんでした。。笑

 

変色した物を食べても、傷んではいない

ちなみに最初の変色事件の時、2日目か3日目からはもったいないので捨てずに食べています。
が、当然と言えば当然なのですがお腹は壊しませんでした(笑)
やっぱり見た目が変わっただけで、傷んでいるとかでは決してないみたいですね

 

解決策は2つ

・食卓塩とか、変色しない系の塩を使う
・塩は表面に付けるのではなく混ぜ込む

おにぎりを作る時は食卓塩のような、変色しない系の塩を使うのが手軽かもしれません。
ただし、自分の経験上、天然塩でも中に混ぜ込むと変色しません
というか、実際は変色しているのかもしれないけれど見た目には汚くなりません。
枝豆やミックスベジタブルと一緒に塩を混ぜ込んでおにぎりを作ることがよくありますが、その場合は天然塩でも色が変わったことがないんです。

 

というわけで今後の対応

塩くま家では今後、
・塩のみおにぎりの場合は食卓塩でにぎる
・野菜等の混ぜ込みおにぎりならばどちらでも(料理用しっとり系塩になりそうですが)
と、おにぎりによって塩を分けていくことにします。
傷んでいる訳ではないとはいえ、変色したおにぎりはなかなかショッキングな見た目ですので…!
塩変えるだけの手間(?)で解決するなら、おいしそうな見た目の方が良いよね。

というわけで今後もおにぎりライフしていきます。
塩くまでした!

 

※注意

この記事は天然塩を責める記事ではありません。

むしろわたしは天然塩大好きです(笑)今後も使っていきます。