塩くまぶろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩くまぶろぐ

無理せずゆるく楽しく暮らしたい。そんな人の雑記ブログです。

【ずぼら自炊】手間の少ない!楽で美味しいおかず【野菜編】

f:id:vkuma:20160314181600j:plain

こんにちは!塩くま(@vshiokuma)です!

ずぼらで結婚するまで料理の経験のないわたしが結婚し約一年半経ちました。
「手間が少なく調理が楽で・材料費も安くて・それなりにちゃんと料理しているように見えるおかず」を厳選してご紹介するシリーズ、今回は野菜編です。 長くなりそうなので、記事を お肉編/お魚編/野菜編に分けています。

今回は野菜編です。

 

 

「煮物」かなりおすすめです!

自炊するまで、「和食」とか「煮物」とかいうものは難しいものだと思い込んでいました。
でも実際やってみるとですね、「煮る」調理って実は簡単なんです。
調味料入れて放置しておけばできます。(調味料は砂糖が先、醤油が後…とかよく言いますが別にまとめて一気に入れても壊滅的被害にはならないですよ、大丈夫です)
煮物は基本、【野菜+野菜に対しひたひたの水+砂糖大匙2:醤油大匙2:みりん大匙2:酒大匙2】でなんでもだいたいおいしくなりますよ!好みにより少しずつ調節してみてください。
※わたしは上記バランスだと少し濃く感じたので、調味料 砂糖1:醤油1:みりん2:酒2 くらいのバランスに落ち着きました。

 

簡単でおいしいおかず

サツマイモ甘煮

☆さつまいも 中くらいの1本
★砂糖 大匙2

さつまいもはよく洗って、皮付きのまま使います。
1センチくらいの厚さに切って、水にしばらくさらす。(これしないと、でんぷんが出てきて煮汁がどろどろになって汚いかんじになります…経験済み)
その後、鍋にさつまいもとひたひたの水+砂糖をいれて火が通るまで煮る。完成。

作り置きして食べる時は、煮汁に浸かってる芋を食べて→浸かってない芋を煮汁に浸けて→煮汁に浸かってる芋を食べて… と食べていきます。しっとりしてすごくおいしいです。
参考:

定番常備菜。さつまいものレモン煮 | レシピサイト『つくおき』

 

かぼちゃ煮

☆かぼちゃ 1/4個くらい
★砂糖 大匙1
★醤油 大匙1
★みりん 大匙2
★酒 大匙2

かぼちゃはワタと種を取って(わたしは爪に黄色いのが入り込むのが嫌で、カレー食べるスプーンで取っている)お弁当サイズくらいに切って、ひたひたの水+調味料★全部入れて煮汁がほぼなくなるまで煮る。完成。

煮汁はほぼなくなるまで煮た方が、ビシャビシャせずおいしいです!
ホクホクというか。
お弁当の黄色にもなるし、緑黄色野菜だし、簡単だし、(わたしかぼちゃ好物だし)、の三拍子でしょっちゅう作っています。ほぼ毎週です…(笑)
参考:

cookpad.com

 

切干大根煮

☆切干大根 小袋1つ(40gくらい)
☆にんじん 中1本の半分くらい
☆油揚げ 2枚くらい
★酒 大匙2
★みりん 大匙2
★醤油 大匙2
+(塩 少々)

切干大根は小鍋に水を入れて揉み揉みして洗います。洗ったらひたひたの水を入れて少しおいて戻します。戻したら切干大根は3センチとかそのへんの大きさに適当に切って鍋に戻します。戻し汁は捨てずにそのまま使います。
にんじん・油揚げは千切りにして鍋へ。水がひたひたになるように調整します。
(戻し汁が多ければ捨てて、戻し汁が少なかったら水を足す)
★を全部入れて、中火で汁が少なくなるまで放置で煮る。完成。
味が足りなければ少しだけ塩を足します。

やさしい味で体に良さそうで好きです。夫がたまにリクエストしてくれます。
ちなみに切干大根は、水で戻したものを絞って、そのままポリポリ食べても薄甘くておいしいです!栄養士さんが「ダイエット中にお腹がすいた時におやつ代わりにもオススメ」って言っていました。
参考:

cookien.com

 

エリンギマリネ

☆エリンギ 2本くらい
☆オリーブオイル 大匙1~
☆にんにくチューブ 2センチ~
★ポン酢 大匙2
★わさびチューブ 2センチ 

タッパーとかに調味料★を入れておく。
フライパンにオリーブオイルとにんにくを熱して、5ミリくらいの薄切り(面積大きくなる感じに切った方がおいしい)にしたエリンギを焼く。(油は無くなったら足す。にんにくも欲しいなら足す)
焼けたエリンギは調味料★の中にポイポイ入れていく。完成。

エリンギ好きにはとてもおすすめです!とても簡単・でもとてもおいしいんです。
わさびは入っているけれど辛味はほぼないです。焼いたのをポイポイ入れていくだけなので簡単です。
参考:

oceans-nadia.com

 

きんぴら(ピーマン・れんこん・ごぼうとにんじん おすすめ!)

☆野菜 ピーマンなら5個・れんこんなら10~15センチ・ごぼうなら半分~1本くらい)
☆ごま油 大匙1
★みりん 大匙3
★酒 大匙1
★醤油 大匙1
+いりごま 大匙1

野菜は千切りにします。れんこんは薄いイチョウ切り。れんこんやごぼうは色が変わっちゃうので、切ったら水にさらしておいた方がいいです。
ごま油で野菜を炒めます。油が回って少し火が通ってきたら酒+みりんを入れる。汁気がなくなったら醤油を入れる。汁気がなくなったら火を止めてごまを和える。

日持ちもするのでしょっちゅうつくっています。
きちんと和食っぽいし、お弁当にも入れやすいし、簡単なのですごくおすすめです。
ごぼう+にんじんが多いけど、ピーマンもけっこうおいしいです。ピーマンはちくわと炒めたり、ごまの代わりに、最後に鰹節を入れるのも美味しいです。たぶん何かしらのきんぴらを毎週作っています。
参考:

cookien.com

 

 

↓関連記事 よければこちらもどうぞ

 

vkuma.hatenablog.jp

  

vkuma.hatenablog.jp

 

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。?

★ブログ・ツイッター初心者の塩くまは読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

スポンサーリンク