塩くまぶろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩くまぶろぐ

無理せずゆるく楽しく暮らしたい。そんな人の雑記ブログです。

ねるねるねるねアイスを買った!食べた!の感想

こんにちは!塩くま(@vshiokuma)です!

先日スーパーに行ったとき、【新商品!】のPOPとポスターを貼る作業をしている店員さんがいました。
なにもなく通り過ぎるつもりでしたが、横目に見ると店員さんが出していたのは

ねるねるねるねアイス

とかいうアイスだったのです。

 

夫に、「ねるねるねるねのアイスがあったよ!!たべる?」と連絡すると、
「たべる~!」とのお返事。(夫は普段そんなにアイス大好きな人ってわけではないのであまり期待しないで聞いてました。わたしはアイス大好き人間です)

ねるねるねるねって知っていますか?わたしの年代(わたしはゆとり世代と言われる年齢です)だと、おそらくわりと有名なお菓子だと思います。たぶん。
粉とプラ容器が入っていて、粉に水を混ぜて練ると怪しい色の密度のある…クリーム?みたいなものになるお菓子です。
昔、魔女の出てくる怪しいCMも放送されていました…(なつかしい)
小さいころは、母とスーパーに行くとよく買ってもらっていたものです。
今ではあれはお菓子なのか何なのか謎です。笑
添加物とかめっちゃ入ってそう。(※イメージです)
でも当時は大好きだった。

そんなねるねるねるねのアイスの感想です。

 パッケージ

f:id:vkuma:20160310174156j:plain

お菓子のねるねるねるねの見覚えのあるロゴと、派手な配色。
きっとアイス売り場で目立っていること間違いなし。
(わたしが買ったときは、アイスの冷凍庫一つに全てこれが詰まっていたのですごく派手でした)
味はわたしが買ったお店には二種類ありました。

○いちご・りんご・ソーダ味→練ったらぶどう味(ラムネ入り)
○バニラ・レモン・ソーダ味→練ったらメロン味(キャンディ入り)

なるほど…ねるねるねるねだから普通に食べるのではなく、ねるのか…!
(そして練るとのびるとのこと。トルコアイス風なのかな?)

 

①まずは混ぜずに食べる

パッケージをしばし見たあとは…開封します!!!

f:id:vkuma:20160310174238j:plain

意外と優しい色合いでした。
それぞれに味があります。(味からイメージされる色のところがその味で合ってます)
冷凍庫から出したてでもそれなりにスプーンですくいやすい柔らかさです。
アイスクリームとシャーベットの間くらいのシャリシャリ具合でしょうか。
「すごくイチゴです!」「すごくソーダです!」と主張のある味ではないのですが、これはこれでおいしいです。
全体的にクリーミーな感じのシャーベット、というイメージでした。
上にのっているラムネやキャンディが見た目にも口の中的にも楽しめていいですね。


②3つの味を混ぜて食べる

それぞれの味を一通り、一口~二口食べ、いよいよ練ります!!
ねるねるねるねはやっぱり混ぜるのが本番だよね。
ってことでスプーンで三つの味すべてを混ぜます。

が、しかし問題発生。

固い!混ざりにくい!!

全体的にまだまだ冷えてるので、うまく混ざらなかったのです。
混ぜようとするとアイス自体が持ち上がってしまって、他の味の部分と混ざらない……

とはいえしばらくまぜまぜしていると、クリーム状になって混ぜやすくなりました。
最終的には全部がちゃんと混ざっています。

「混ぜるとのびる」って書いてあったので、伸ばしてみました!
これくらいです。

f:id:vkuma:20160310174223j:plain


スーパーで売ってる系のトルコアイスを食べたことがないのでわかりませんが、お祭りの屋台とかで売っているトルコアイスよりは控えめかな?と思いました。
のびる要素にあまり期待していなかったので問題なしですが。
(今、書いていて思ったのですが、ねるねるねるねのお菓子はちょっと伸びる感じのビジュアルだからアイスにも伸びる要素を入れたのか…)

で、味は!

「…ぶどう…?」
「…メロン…?」

なかんじでした…。笑

個人的には混ぜない方がおいしかったです。
とはいえ、ぶどうとかメロンにはあまり感じなかったけれどアイスとしてはそこそこおいしいです。
でも、味が分かれているまま食べて最後にちょっとお楽しみ要素として混ぜたほうがいいかな。
そのほうがいいかんじに溶けてきて混ぜやすいでしょうしね。

 

で、結局おいしいの?結論

デザート的アイスとしては、シャーベットでもなくアイスクリームでもなく中途半端な感じが否めないです。「~味」って書いてあるのも、ちょっと再現度は低めだと感じます。
ですので、駄菓子系アイスと考えればおいしいし楽しいと思います!
見た目や混ぜることを楽しむアイスだと感じました。

そして食べ終わったあとに容器の側面を読んでいたら衝撃の結末。

f:id:vkuma:20160310174407j:plain

公式で
分かれている味を食べる→(多分それなりの量を食べて、いい感じに溶けてきたころに)混ぜる→のびる&味変わるよ~
って書いてあった…!!←読んでいなくてまんまと沢山の固いアイスを頑張って混ぜた人

たぶんこれも敗因の要素である。


塩くまでした!

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。?

★ブログ・ツイッター初心者の塩くまは読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

スポンサーリンク