塩くまぶろぐ

塩くまぶろぐ

「ゆるく楽しくシンプルに暮らしたい」雑記ブログです。

totesの自動開閉式折りたたみ傘をついに買う!何が違うのかどれがいいのか比較しました

 

こんにちは! 塩くま(@vshiokuma)です。

 

先日、ついに愛用の折りたたみ傘が壊れました~( ノД`)

骨が完全に折れて、修復不可能に。。

 

「自動開閉式折りたたみ傘が快適らしい! 一度使ったらもうやめられないらしい!」

「TOTESの傘が、巻きとりベルトが太くて使いやすいらしい!(※でも勇気のいる値段)」

「仕事でもプライベートでもどちらで使っても大丈夫なシンプルな色柄が良い!」

 

…ということで、前回傘を買うときに一番欲しかったのはトーツの傘。

でも結局前回はセブンイレブンで1000円くらいで購入した傘を愛用していました。

 

続きを読む

ほうじ茶フラペチーノが美味しい。毎日飲みたい。(あと2日しかないけど)

ほうじ茶フラペチーノなんて、そんなおいしそうな飲み物が出てるなんて知らなかったんだよ(´;ω;`)

 

ほうじ茶大好きアイスとかシェイク大好きおまけに生クリームもキャラメルソースもかかってるなんて、

そんなの… そんなコラボレーション、美味しいに決まっているじゃない(´;ω;`)

 

10/1までの期間限定なのに、9/29に存在を知る自分(´;ω;`)

 

続きを読む

めんどくさがりのわたしがこれ買ってから入浴後毎回スクイージーしている|tidy Squeegee

こんにちは! 塩くま(@vshiokuma)です。

 

最近ようやくスクイージー買いました。

結婚して少ししてから(つまり、たぶん、3年くらい前)夫が「スクイージーほしいなぁ…(・ω・)」と主張してきてたんです。

 

「スクイージーまめにできたらそりゃあ、家をきれいに保ちやすくていいだろうけどさ! スクイージーってめんどくさそうじゃん!」 …という偏見がずぼらなわたしにはずっとありました。

 

あと、あのよくあるT字型…いかにも「ぼく、掃除用のスクイージーです(・ω・)」という主張をしているかんじがして…なんとなく好みではありませんでした。白一色とか、凹凸が少ないとか、シンプルなデザインなら許せると思うけどあまりなくて…。

 

そうこうしているうちに夫の主張は忘れ去られ… って、この前も似たようなこと書いてたな。(笑)

 

続きを読む

珪藻土コースター買いました。スリーコインズのが可愛すぎ!

こんにちは!塩くま(@vshiokuma)です。

 

夫がね、少し前から「コースターがほしいなぁ…(・ω・)」って主張してきてたんです。

パソコンしながら冷たいもの飲んでいると、机に水たまりができるのが気になるらしい。

義姉が 珪藻土コースター をこの前買ったらしくて、その話を聞いて「いいな~」ってなったのかもしれないけど。(笑)

 

続きを読む

大逆転裁判2のマメモミ氏がジャミに見えてしょうがない件

 

友達が貸してくれた『大逆転裁判2』で、

絶賛週末弁護士中の塩くまです。こんにちは。

 

アクション系はドヘタ(マリオで、ダッシュしながらジャンプできなくて谷を越えられない。その場でピョンピョコジャンプor谷にダッシュで飛び込むになる…。格闘系はひたすらパンチ…。)だけど、コツコツできるRPGや謎解きゲームや日常系ゲームなんかは好きです。

あと、怖いゲーム(ホラーゲーム)の実況も好きです。自分じゃできないけど!

 

続きを読む

靴を洗うときの3つの道具|以前より『靴を洗う』心のハードルが低くなった

靴を洗う。

…めんどくさくないですか?

 

わたしは小学校の頃の毎週の『上履き』洗いから始まり…

学生時代は 上履きとスニーカー…

バイトの 作業靴…

社会人(保育士)になってからも スニーカー…

 

靴を洗うのがめんどくさくて、負担で、しょうがなかったです。

 

とはいえ、やっぱりスニーカーなどのカジュアルな靴は必需品

毎日パンプスってのはちょっとハードル高いし(´;ω;`)

老若男女問わず、『一人一足は必ず持っているモノ』のひとつ、なのではないでしょうか。

 

スニーカーは楽ちんでいいんだけど、洗うのがめんどくさい( ノД`)

 

でも、少し前から 洗う時の道具と方法を ちょこっと変えたんです。

そしたら! 前と比べてものすごく楽になりました。

今では週に一度は何かしら洗ってます。(笑) ←前どんだけ洗わなかったんだよって? 下手したら何か月も…(小声)

 

今日はわたしが「靴を洗うのが楽になった~!」と感じているやり方と使っている道具について書いてみます。

 

 

靴を洗うときに使っている3つの道具

基本の道具は3つ。

 

  1. 靴洗い用ブラシ
  2. 石鹸
  3. 靴干し用ハンガー

 

 

靴洗い用ブラシ

特に「コレじゃないと!」ってものではないのですが、わたしは今はセリアの靴洗う用ブラシを使っています。

まず、真っ白なのが気に入った♡(←基本的にいつもそれ)

 

そして、昔(実家にいたとき~結婚してすぐ)はタワシに柄が付いた感じの靴洗いブラシをずっとずっと使っていましたが… これは自分にとっては靴洗いのストレス度を上げていたな~と今では思っています。

 

あの柄のついたタワシは、

見た目があまりかっこよくない(※いつも100均で買っていたからかも)というのと、

洗っている途中でタワシの毛が抜ける抜ける…( ノД`)

 

ぽろぽろ落ちてくる毛と、なんかダサイ見た目…が、靴洗いというお仕事へのテンションを上げてくれるわけがない。

 

苦手な家事に使う道具こそ、自分が気に入っているものでテンションをちょっぴり上げるといいな と、ここ数年は思っています。

 

石鹸

これも特に、「これじゃないと!」ってこだわりはないです。

我が家はお風呂で体を洗うときに液体ボディソープではなく石鹸を使っているので、その石鹸を靴洗いにも使います。

気分によって洗濯用洗剤のときもあります。

つまり、家にある 布が洗えそうな何か で洗っています

 

実家にいたときは『靴洗い用洗剤』的なものを使っていましたが、そういうものを用意していると… ひとつひとつは小さいもののはずなのに、いつの間にか収納がごっちゃりしたり・「なくなった」と思って新しいのを買ったら 使い切ってないボトルが奥から発見されたり…

もう、もう、それがすごーくストレスでした。

実家は片付いているほうではなかったので…。

 

専用洗剤で洗っていた時は、『これじゃないと靴洗えない!』って思っていましたが、結婚してから靴を洗うときに そういった専用洗剤を買っていなかったことに気づき…石鹸や洗濯洗剤で洗ってみたら普通にきれいになったので、結婚後はずっとそうやっています。

 

石鹸にこだわりはないんだけど、白いスニーカーを洗うときはウタマロ石鹸を使っています。(おばあちゃんにもらった)

洗っている時はあまり差がないように思うんだけど、乾いたあとは普通の石鹸よりも白くなっている気がする!

 

靴干し用ハンガー(ダイソー)

これ!! めっちゃ! おすすめです。

わたしが使っているのはダイソーの靴を干す用ハンガー

よくある斜めとかじゃなくて、しっかり下を向いてくれるので水切れがいいです。

しかも、色も白! シンプル(*´ω`*)

 

  わたしの年季入ったスリッポンで恐縮ですが 干してるところ!

 

(必須じゃないけどあるといい)バケツなど

必須じゃないけど、あると楽だな~と感じているのが『バケツ』。

洗面器でも(ちょっと小さいけど…)いいかも。

わたしはニトリの四角いタブトラッグスみたいなバケツを使っています。

※普段は洗濯用のカゴとして使っていますが、タブトラッグスみたいなバケツだと水を入れられるので つけ置き洗濯とかにも使えてすごく便利です~!

 

わたしの洗い方など

いつも、お風呂場で靴を洗っています。

わざわざ紹介するほどのすごいことをしているわけではないのですが、

 

  1. バケツに水かお湯をはります。で、洗濯洗剤や石鹸を溶かして石鹸液を作ります。
  2. 靴を石鹸液に浸します。
  3. ブラシで靴を擦ります。ゴシゴシ。
  4. 泡が足りないな~? と感じたら、石鹸液を靴かブラシに足して擦ります。
  5. 全体的に洗えたら、靴の裏も洗って、
  6. シャワーでざざーっと流します。バケツや洗面器があるなら、そこの中で洗うようにするとしっかり洗剤を流せていいです。

 

洗面器やバケツがあると、石鹸液を作れるので洗うのがかなり楽になります!

「泡が足りないな~~」ってストレスに思わなくなるのです。

 

無い場合は、石鹸を直接 靴やブラシに擦ってからブラシで擦ります。

これでも問題なく洗えるのですが、泡が少なくなることがある(水分が少ないのかも)・石鹸が靴にムラになって残ることがある、のがちょっとめんどくささを感じます。

 

靴は月1回洗うのが理想らしい

スニーカーって汗をいっぱい吸ってたりするので、においやすい。(特に子どもの…)

月に1度は洗うのが理想 らしいです。

我が家には洗える靴(スニーカー)が夫婦合わせて全部で3足あるので、週に1つくらい洗うことにしています。

 

洗いやすさならスリッポン

紐付きスニーカーも持っていますが、やっぱりスリッポンがダントツで洗いやすいと感じています。

洗うために靴ひもを外したり・乾いたらまたつけたり…って手間もなく、「そろそろ洗おうかな~」って思ったときに その気持ち(勢い)のまま洗うことができます。

わたしはこれが『めんどくさい家事』をやるとき重要だと思っていて。

『やろうかな、と思ったときにできる』というのが。

 

とはいえ、やっぱり靴紐があるのがデザイン的にも好きだったりするので(笑)、

わたしは写真に写っている黒いスリッポンと、コンバース風の真っ白のハイカットスニーカーの2つを持っています。

でももしかしたらいつか、スリッポンだけになる!? かもしれません。

 

それくらい洗うのが楽ちん!

手際の悪いわたしでも、10分~15分程度あれば洗えちゃいます。

10分程度の時間でできることだと、やるまでの心のハードルがぐっと低くなる気がする。

 

普段の家事はできるだけ簡単にしたい

気分がのっている時には…時には丁寧に・時間をかけてやるのも、それほど負担に感じず というかむしろ楽しくもあるものですが、普段の家事はできるだけ簡単に! 心の負担がないようにしたい! です。

 

毎日毎日頑張ってると、わたしの場合は疲れてきて…「疲れてるな」っていう雰囲気が出てくる(;´Д`)笑顔が消えて真顔になっていたり…

それよりも、簡単にサクッと家事を済まして、楽しいことに時間と気力を使えるように…

 

…なれたらいいな~(;´Д`)

 

日々、くらしのまわし方をを模索しています。

 

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

【神】真っ白な除湿剤を見つけて歓喜!

 

我が家は古いおうち。

築30年・木造集合住宅・1階 に住んでいます。

 

あの悪夢は…昨年のちょうど今頃でした。

湿気で家じゅう(と言っていいくらい)カビが発生して!!!

悲しくなるくらいいろいろ捨てましたとか言いつつ、ちょっと清々しかった!とは夫には言えない。(笑)

 

ただでさえ古い木造の…それも1階に住んでいるので湿気やすい。

ちゃんと気に掛けていないとすぐにカビが発生する。

 

そのことを身をもって体感した、苦い思い出です。( ノД`)

 

それからは心を入れ替えて(?)、換気や除湿など、湿気対策! 気を付けています。

収納には除湿剤。

お部屋では除湿機。(←部屋干し派なので余計に必需品だと知りました)

エアコンも稼働。

 

…うーん。ちょっと家賃を上げて、違うおうちに引っ越した方が総合的に見て快適なのか!?(笑) と思いつつ、今のおうちも気に入っているので今のところは引っ越しの予定はありません。

 

 

さて。

あれから、我が家の 押入れ・台所下収納・玄関 には、置くタイプの除湿剤を置いてます。

 

この前、交換のために新しい除湿剤を買いに行って…

見つけてしまいました!!!

 

真っ白な、まっしろな、除湿剤!!!

 

内心 超・歓喜!!

夫に「これ!!!!」って主張するも、またも「ふーん?」と華麗なスルー。( ノД`)

というわけで、またしてもブログで主張します。(笑)

 

 

セブンプレミアム タンクタイプ除湿剤

セブンプレミアムライフスタイル タンクタイプ除湿剤 550ml 3個パック

本体価格 : 170円 (税込:183円)

 

発見した時震えました。

な、なんと…

切り離す部分を捨てたら…真っ白!

 

 

なにこれ。素晴らしすぎる。

 

以前も比較的シンプルだったけど改良されたらしい

セブンプレミアムの除湿剤は 実は以前から使っていました。

 

ドラッグストアとかで売ってるのだと、紙のカバーがオレンジ(!)とか…何故、こんなに派手派手な必要があるの? っていつも思っていました。

セブンプレミアムのは、比較的おとなしいデザインだったし、吸い取る湿気の容量も550mlと他製品より多めだったのでいいかなーって。

 

  左が先日買ったもの。右が前回買ったときのセブンプレミアムの除湿剤。

 

とはいえやっぱり紙カバーの『青』や『ロゴ』が気になる…

ので、わたしは裏返して使っていました。

 

こうするとスッキリ…だけど、素材そのままのざらざらな感じなので、『安っぽさ・貧乏くささ』みたいなものを感じていました。。

 

  こうして、カバーを裏返して使っていました。

 

そんなかんじで使っていたわたしにとっては、今回の改良は超朗報!!

ふつうにしていてもシンプル

裏側の『安っぽさ』もない!

完璧です。

セブンプレミアムさん神かな(*´ω`*)

 

普通に使っている向きだと、完璧に『真っ白』

普通に置く。

そのときに目に入る部分は完璧に真っ白です。

 

 

 

文字が書いてあるのは、裏側と…

 

  注意書きなど。でもこっち側を裏にして置けば問題ないよね。

 

側面にも一行ずつ注意書きが。

でも、個人的にはあまり気にならないレベルかな。

(もちろん、『完璧に無い』ほうがいいけれど)

 

 

セブンプレミアムはシンプルで好き

セブンプレミアムは、洗剤や日用品など…シンプルな物が多くて嬉しいですね!

よくお店に並んでいるのは、どれもこれも主張が強い。。

 

おそらく、「他社の製品よりも印象に残らなければ!」という企業の頑張りかとは思うのですが、どれもこれも主張が強いから、逆にどれも同じように見える( ノД`)

スッキリとしたデザインのほうが魅力的に見えてしまいます。

 

セブンプレミアム・無印・カインズ・アイリスオーヤマ…など、すっきりシンプルなデザインで使いやすい物(そして手の届きやすい価格であることも重要)を作る企業に 今後も頑張ってほしいなぁ。

応援しています(*´ω`*)

 

 

  *セブンプレミアムの白いティッシュも復活したらしい!神さま(*´ω`*)

www.shiokuma.com

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

無印大好きだけど、これは失敗だった|無印フローリングモップとクイックルワイパー本体の比較

普段の床掃除は、クイックルワイパー(*´ω`*)

気が付いたときにサッとお掃除できるし、音も静かだし、とってもありがたい。

(友達が、「うちの旦那、一人暮らし経験あるけど掃除機持ってなくてさー!今まで何で掃除してたの!?って聞いたら、『クイックルワイパーとコロコロ!』って得意げに言うんだよ!信じらんない(;´Д`)!」って言ってたけど… ごめん、わたし、それだわ……笑)

 

掃除機はきれいになるし頼もしいのですが、

コンセントさしたり

届かないと別のところにさし直さないといけなかったり

重いし大きいし

ゴロゴロ転がしてると壁とかにぶつかったり時にはひっくりかえったり

音が大きいから使う時間限られるし

 

もーとにかくストレス!

掃除機を使っての床掃除は苦手な家事のひとつです(´;ω;`)

スティック式掃除機なら違ったかもしれない(←わたしはこっち買いたかった)けど、「吸引力低そう…」と夫が心配して、タイヤがついてる大きい掃除機(キャニスター型?)を結局買いました。

 

…まぁ、ズボラなわたしは掃除機するのがハードル高くて…

結局、掃除機は我が家では ほぼ夫の担当です。(笑)

 

 

さて。

前置きが長くなっちゃいました。(※いつも)

 

無印大好きなわたし、

クイックルワイパーも無印の 掃除用品システム・フローリングモップ を…使っていたんです。

 

www.muji.net

 

ですが、これがどーにも…

 

認めたくないけど… 使いにくい。

見た目はいいけど、使いにくい。

結局現在は王道の クイックルワイパー の本体を使っています。

 

 

『無印フローリングモップ』と『クイックルワイパー本体』の比較

ふたつを比較して、わたしが感じていることなど書いてみます。

 

本体について

まずは、本体について比較してみます。

基本的に右が無印。

左がクイックルワイパーです。

 

長さは同じくらい

長さはほとんど同じです。

長さによる使いやすさの差は、わたしはあまり感じません。

 

 

見た目は無印が良い!

無印は見た目がつるんとシンプル。

クイックルワイパーは色は地味目で◎だけどつなぎ目や細部がなんかちょっと垢抜けない…。

 

 

あと、無印だと『掃除用品システム』の他のものと組み合わせて使えるのがすごくいい。

なんか、カッコイイ。(笑)

 

無印は柄の擦れる音がうるさい

実は我が家にある無印のワイパーは二代目。

一代目は10年くらい前に購入して、実家にいるときから使っていたもの。(3年くらい前に手放した)

今我が家にあるのは、今年の春に購入したもの。

※クイックルワイパー使いやすいけど、やっぱり見た目が無印がいいーー!と、買い直しました。あほです。

 

今我が家にあるもの(無印)、持ち手の擦れる音(手や衣服などと触れたときの音)

すごく気になります。

金属音…ではないけど、わたしはすごく不快に感じる。

もしかして以前のと違う? リニューアルされてた?

前の、こんな音したっけ(´;ω;`)?

 

クイックルワイパーは特に音は気になりません。

 

重さは無印のほうが少し重め

はかってみたら、無印は約475g・クイックルワイパーは約340g でした。

 

たいした差でもないように見えますが、実際持つと結構差があって、

クイックルワイパーに慣れていると無印「重いな~」と感じます。

 

やっぱり軽いほうが、スイスイ動きやすいし、「掃除しようかな?」って手に取りやすい。

掃除を始めるハードルが低くなるんです。

 

とめるところも同じような形。でも…

パッと見ほとんど同じなんだけど、ここ、全然違う。

 

 

無印は固い。痛い。なのに外れやすい。

無印のは、なんか素材が固い。

だから、フローリングシートを装着するときに痛い(´;ω;`)

 

 

なのに、

痛みを感じながらもしっかり奥までシートを入れ込んだはずなのに、

結構な頻度でシートが外れます。

掃除中何度か外れるとか ザラです。

 

もー すっごくストレスで。

 

クイックルワイパーは柔らかい。痛くない。しっかりとめられる。

クイックルワイパーは柔らかい、ゴムみたいな素材です。

だからシートを入れるとき痛くない。身構えずにサッとシートを装着できます。(笑)

 

 

サッとシートを装着しても、シートが掃除中に外れるなんてことはありません。

 

小さなことだけど、これってすごく快適なのです。

 

裏側について

裏側はだいぶ違います。

上がクイックルワイパー、

下が無印です。

 

見た目は無印のほうがいい。けど…

やっぱり見た目は無印がいいかんじ。シンプル。

 

 

でも、無印は この床の上を擦る部分が固い。

 

「それの何が悪いの?」かもしれないけれど、ゴミが端っこでしか取れない感じというか…なんかしっかりゴミを集められない。。

シートの真ん中あたりとか、ほとんどゴミついてない(端っこばかりについてる)から、「なんかもったいないな~」と感じる。

 

クイックルはなんかぐるぐるしたデザインで、うーん。シンプルとは言い難い。。

でも、これがふかふかした柔らかい素材で、全面しっかりゴミを集められます。

 

 

無印から初めてクイックルワイパーに変えたとき、衝撃でした。

こんなに全体的にゴミを集められるなんて!! って。

ぐるぐるしたところが大事なのか、柔らかさが大事なのか…とにかく、全面でしっかりゴミを集めてくれます。

 

クイックルワイパーはさすが、『メーカーがしっかり研究しているんだろうな~』と感じています。

 

ただ、柔らかい素材(ゴムっぽい感じ)で、汚れが目立ちやすい気はします。

黒ずんでくるというか。

でも、シートを装着している時は見えない部分だし まぁあまり気にしないことにしています。

 

無印は外してモップ(雑巾)をつけられる

無印は、ベリッとはがすことで 使い捨てシートだけでなく、洗って繰り返し使えるモップ(雑巾的な)を取り付けることができます。

掃除用品システム・フローリングモップ用モップ/水拭き 約幅28×奥行13×厚さ1.5cm | 無印良品ネットストア

掃除用品システム・フローリングモップ用モップ/ドライ 約幅29×奥行16×厚さ2.5cm | 無印良品ネットストア

 

 

オシャレな暮らしのブロガーさんがよく使っていたりするのでわたしも買ってみたけど…、

 

この『ベリッ』とはがすのが、案外めんどくさい。

少し力がいるんです。でも、思いっきりやったら なんか壊しそうだし(´;ω;`)

 

あと、雑巾的なもの(洗って繰り返し使用可能なもの)を使うということは、いつかは洗う必要があります。当たり前だけど。

 

わたし、雑巾洗うのが苦手で…

 

で、結局洗う必要があるなら、普通の雑巾をクイックルワイパーに装着しても同じじゃないか?と思った。

わたしはダイソーで売っている、フローリングワイパーに装着できる白いマイクロファイバー雑巾(3枚組)が好きで時々買い替えながら使っています。

 

クイックルワイパーを使って約3年。無印…手放します。そして懺悔。

実は、先にも書いたけど 無印のワイパーは独身時代から使っていました。

でも、なんか、使いにくさを感じていた。

 

結婚してから、「やっぱりクイックルワイパーが使いやすいよー」って話を聞いて、試しに使ってみたら…ほんとに使いやすい( ゚Д゚)

 

で、独身時代からの無印は一旦手放した…

んですけど、やっぱり無印のシンプルさと『掃除用品システム』のカッコよさ! からどうしてもまた使いたくなって…

 

今年、2017年の春の無印良品週間で…

また買ってしまったんです。

使いやすくなってるかもしれないと思って。

 

でも、やっぱり、どーしても、わたしにとっては使いにくい(´;ω;`)

重いし、うまくホコリ取れないし、柄の擦れる音不快で。

 

結局 (使いやすいけどちょっとダサくて、無印のシンプルさに誘惑されて…)手放そうかと思っていたクイックルワイパーくんに戻り、浮気した無印くんとお別れすることにしました。

 

もう、本当、自分のこういうとこ嫌です(´;ω;`)こういう失敗よくします。本当、無駄…

よーく吟味して、見た目も大事だけど使いやすさも十分考慮して、長い期間気に入って付き合っていける物を選んでいきたいものです。 

 

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

『深海2017』に行ってきた感想!&混雑 入場規制180分待ち(!)の対策について

 

9月10日の日曜日に、東京都上野 国立科学博物館に行ってきました。

今回は、『深海展』目当て。

友達が深海大好きらしくお誘いを受け、5名でぞろぞろと行ってきました。

 

上野にはしょっちゅう行っていますが、実は科学博物館は2回目!(前回は特別展示『チョコレート展』の時に行きました)

 

博物館は良いですよね~。

すごく好きで、何度行っても楽しいです。

地元 茨城の自然博物館も大好きで、地元にいたころは子どもの頃から大人になってからも(笑)、何度行ったかわかりません。

特に動く恐竜と、大きいマンボウと、夜の森が大好き!!(*´ω`*)←地元博物館ネタ

 

 

ところで、

「夏休み終わってるし、そんなに混んでないだろ~」と油断してたんですが、とんでもなかったです。

ものっすごい混雑してました。

入場規制で、180分待ち。。(;´Д`)ディズニーランドか!

 

ツイッターで愚痴ったら、『人気のある特別展は期間の初めのころに行く方が空いている』とアドバイスいただきました。

今日はそんな博物館の混雑についてのお話と、

楽しかった博物館の感想です。(←誰得)

 

 

特別展『深海2017』

国立科学博物館(東京・上野公園)

期間:2017.7/11(火)~10/1(日)

時間:午前9時~午後5時

   ※金・土は午後8時まで 入館は各閉館時刻の30分前まで

   ※9/19(火)は休館日です

 

shinkai2017.jp

  *公式サイト見てるだけでも楽しい。

 

始まってからだいぶたつので、今更~な情報でもうしわけないです。

 

人気のある特別展は『期間の前半は比較的空いている』

夏休み終わってるし、それなりに空いてるだろ~ と、油断していったらまさかの180分待ち

 

入場券を購入後、入場整理券が配られました。

すぐには入場できず、整理券記載の指定時間に入場できるシステム。(わたしたちは、13:30頃に『16:00~16:15入場可能』の整理券を貰いました)

 

ちなみに、待っている時間(入場可能時間までの間)通常展示は見ることが可能でした。

恐竜・科学など、通常展示もめちゃくちゃ楽しめました。大人だけど…(*´ω`*)

どんな展示があるのか、詳しくは国立科学博物館のページをご覧ください。

 

混雑についてツイッターでつぶやいたら、思いがけずかなり有益な情報をいただけました。

どうもありがとうございます!

次回行くときは、期間の前半に行こう。

 

 

どーでもいい情報ですが、

地元(茨城)だと、博物館=広大な敷地 というイメージなんですが、

国立科学博物館は東京にあるのでさすがというか(?) 土地はそれほど広くないんだけど、何フロアもあります。

横というよりも縦に広い

いろいろな展示があり たっぷり楽しめますよ~。

 

国立科学博物館の感想日記

楽しかった博物館の感想を残しておきます。

 

レストランで腹ごしらえ

友達との待ち合わせは、上野駅で13:00。

お昼は合流してからみんなで せっかくなので博物館のレストランで食べようということに!

 

レストラン ムーセイオンで食べようと思ったけど、特別展も混雑しまくっているし、その影響か お店の前で待っている人が沢山で断念…。

パンダプレート、恐竜の足型ハンバーグなど、魅力的なメニューが多い!

たぶんお子さん大喜び。

(大人だけど)わたしも大喜び。

 

今度ぜひリベンジしたいですね!(*´ω`*)

 

結局、ラウンジ内のカフェでご飯を食べました。

メニューはスパゲッティ、ロコモコ丼など。

ここも混雑していたけど、幸運にもタイミングよくお帰りになるご家族がいて、声をかけたら席を譲っていただけたのでみんなで座れました。

 

ここの『ダイナソークッキー』『ダイナソーマフィン』めちゃくちゃ可愛いです。

帰りに買おうかと思ってたのに、忘れちゃった( ノД`)

 

ダイナソークッキーのことを書いているブログを見つけたのでリンク貼っておきます。

 

umalog.exblog.jp

 

恐竜のフロア 

B1F 地球環境の変動と生物の進化

 

お昼を食べている時に わたしが『恐竜大好きなんだ…♡』と言ってたから友達が気を利かせてくれたのか、まずは恐竜フロアへ!!(((o(*゚▽゚*)o)))

 

恐竜の骨格標本が沢山! お出迎えしてくれます。

 

  *一番好きな恐竜『パラサウロロフス』の仲間! カモハシ竜? という仲間らしい。

 

「パラサウロロフスだぁ~」と、まじまじ眺めていたら、学芸員さん的なおじさまが 恐竜の知識をいろいろ教えてくれました。

この骨格標本の恐竜は、カモハシ竜の仲間だけどパラサウロロフスではないらしい。

お名前聞いたし、骨の前に札もたってたんだけど失念。←

 

この恐竜は、歯が生涯何度も生え変わるんだそうです。

いいなあ。

人間も生え変わればいいのになぁ。

 

 

頭ゴツンゴツン! と戦うパキケファロサウルス。

 

 

おじさまによると、「最近は頭をぶつけて戦っていたのではなく、頭は『成人の証』だったじょではないか、という考えが出てきているんですよ。」とのこと。

ほんとう?

 

ティラノサウルスにふわふわの羽毛が生えてた説とか、最近の恐竜の話は わたしが子どもの頃知った恐竜の話と全然違うことも多くて面白いです。

 

  手がちっちゃくてかわいいです。(笑)

 

しっぽがかわいいアンキロサウルスくん。

これも、アンキロサウルスの仲間の別の恐竜らしい。

名前は(ry

 

 

科学のフロア

2F 科学技術で地球を探る

 

ここで一番興味深かったのは、地震の観測方法についての体験コーナー。

ゲームのように参加できます。

 

それぞれの参加者が椅子に座って観測地点を決めると 地震に見立てて椅子が揺れます。

揺れるまでの時間差から、震源地を推測します。

 

  それぞれの観測地点と時間が交わるところが震源地

 

深さも推測できる。

実際の映像だとすごくわかりやすくて、「こうやって観測するんだーー!」って勉強になりました。

 

 

ゲームみたいなので、子どもたちにすごく人気でした。

 

 

サーモグラフィで自分を見られるコーナーもあったよ。

 

  夫と並んでみた。夫の頭、おぼっちゃんみたいになってる。(笑)

 

 

近代化の成果

 

機械っぽいのが増えてきてわくわく!

全然意味わからないんだけど、こういうところも見るの好きです。

 

特にときめいたのは、国産車のオートモ号。

めっちゃかっこいい。

ロマン。

 

 

 

大きな飛行機も展示されてました。

それの設計図。

これ見て、よく飛行機作れるよなぁ…

 

  字が細かすぎて読めない。

 

 

他にもいろいろ うろうろしました。

 

1F 地球史ナビゲーターの動画。めちゃくちゃすごいです。

地球の歩み~生き物の歩み~人間たちの歩み が、壁全面使ってアニメーションになっているんです。

4拍子のリズムが妙に頭に残ります。

夢中で眺めました。国立科学博物館に行ったら、ぜひ全部眺めてほしい。

 

特別展『深海2017』

時間になったので、やっと特別展へ!

 

中、めっちゃ混んでました。

控えめな満員電車のようだったよ…。

 

水圧でつぶれたブタメンのカップが面白かったです。

他にも、水圧でつぶれた野球のバットなども。

深海だと、ものすごい圧力がかかっているんですって。

 

 

 

深海の生き物は、映像だったり 実際のもののホルマリン漬け(かな?)だったりが展示されていました。

漬けてあるのは、仕方がないことだけど色が抜けてたり形が崩れているものもあってちょっと残念。

 

映像のほうが個人的には楽しめました!

少し離れた場所からでも見えるのでそれもよかった。(なんせ大混雑で、展示の前は全然進めないんですよ…) 

 

 

出口には かわいいものが…

 

 

ねんどのイカさん!!

おねんどお姉さんという方の作品らしい。

 

 

 

出口手前の、有人潜水調査船「しんかい6500」の内部模型。

ロマンがあるー。

 

壁にはお札があるのが、「実際の深海の調査は危険が付きまとうものなんだな」と感じさせます。

 

 

『深海2017』がメインだったはずなんだけど、混みすぎてて(笑)、

個人的には一般展示(恐竜など)のほうが楽しかったです( *´艸`)

深海展入場時間までの限られた時間しか 一般展示回れなかったので、今度は時間に余裕をもって行って、ゆっくり見て回りたいなぁ~。

 

まとめ

もともと博物館好きですが、今回も楽しくいってきました!

 

特別展については、人気のある展示は混雑が予想されるので、期間の前半が比較的空いているようです!

 

わたしも次回は早めに行こうと思います~!

 

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

洗濯洗剤の入れ物を変えてスッキリ!→だけど…もしかして…?

洗濯用の洗剤は、『粉末洗剤』を使っています。

液体洗剤より粉末洗剤のほうが、洗浄力が強いそうです。

 

以前は粉末洗剤の溶け残りとか… 「粉末は 液体よりも使い方にコツがいるかなぁ~…」と思ったこともありますが、最近は粉末洗剤を入れて→水を溜めて→数回回して→洗濯物を入れる。という順番にしたら、洗剤が溶け残ることもなくなりバッチリです(*´ω`*)

ちなみに洗剤を先に溶かした水に洗濯物を入れる。という順番のほうが、汚れ落ちもいいらしいよ!

 

粉末洗濯洗剤の容器もシンプル・かつ使いやすいもの、何かないかな~っていろいろ探したり、試したりしているところです。

先日、蓋がちゃんとピッタリ閉まる入れ物に変えてみました。

 

 

『フレッシュロック』にしてみました

使ってる方も多いフレッシュロック。

前から気になっていたのですが、パッキンが緑なのがちょっと不満で(笑)使っていませんでした。

でも、白いパッキンがある! ってことを知って。

 

それならいいかな~と。単純。(笑)

 

フレッシュロックはいろいろサイズがありますが、粉末洗剤(0.8kg~1kgくらい)を入れるのであれば1.4Lのサイズがぴったりです。

詰め替え前の少し残っている洗剤+新たに購入した『詰替用』の洗剤が入ります

 

  まだパッキンは緑ですが、さっそく中身を入れました!テプラとか持ってないので手書き(;^ω^) 粉の中の青い粒と、スプーンの青が目立つ~

 

愛用の『 アタック リセットパワー※Amazonのページに飛びます』、箱入りだと900g、詰替用だと810gです。

新しいのを足す前に残っていた分が少しありましたが、合わせてピッタリ入りました。

スプーンは、詰め替えてすぐだと 多少洗剤に埋めないと蓋が閉まらないかんじ。でも、一緒に入れられます!

 

お掃除と洗濯に使っている『オキシクリーン※Amazonのページに飛びます』も、同じように入れてみました。

コストコで5kgくらい入っている大きい箱のを買っているので、そのままだとめちゃくちゃ使いにくいので…(笑)

 

オキシクリーンに付属の大きなスプーンも入りました!

ただし、スプーンが大きいので、あまり中身を入れているとスプーン入りません。

中身を入れるときはフレッシュロックの半分程度までにしておいたほうが使いやすいと思います。

 

2つの容器が同じ揃って、見た目がスッキリした気がします♡

 

今まで使っていた入れ物は無印でした

ちなみに 今までは無印の入れものにいれていました。

 

洗濯洗剤:ポリプロピレンメイクボックス蓋付 大

www.muji.net

 

洗濯洗剤は蓋つきメイクボックスに入れていました。

がばっと大きく開いて、しかも蓋が開いたまま止まってくれてとっても使いやすかった。

半透明なのも◎ 主張しすぎません。

もしかしたら、フレッシュロックよりも使いやすかったかも。

 

口がピッタリとは閉じない(かぶさってるだけ)ところだけが不満でした。

なんか、いつか中身落としそうで。。(笑)

 

  蓋 がばっと開いて、かなり使いやすいです。

 

  半透明だから、派手な青がそこまで悪目立ちしない気がする。

 

オキシクリーン:入浴剤・バスソルト用詰替容器

www.muji.net

 

オキシクリーンは、入浴剤・バスソルトの入れ物に。

 

オキシクリーンの前は粉末ワイドハイターを使ってました。

粉末ワイドハイターの蓋って使用量の計量ができるようになっているのですが、この無印の入れ物の蓋いっぱいまでが 粉末ワイドハイターの蓋で量る必要量とだいたい同じなのです◎

 

無印だから、シンプルなデザインもよかった!

 

 

よかった…んだけど…、『液体を入れると(←公式では推奨されてない使い方です)中身がこぼれてくる』という話はよく聞きますが、粉でもジワジワこぼれてくるのよー( ノД`)

時々 ついてる粉を払うんですけど、いつの間にかまた溜まっている…のが地味にストレスでした。

 

  ここに粉がちょこちょこたまる。

 

でも、サッと量ってサッと使えるのはとっても便利でした。

夫はわりと気に入ってたらしく、フレッシュロックに変えてみたらちょっとブーイングが…(;''∀'')

 

実は、ちょっと失敗したのかも疑惑…(小声)

今ブログ書いててふと思ったのですが、

わたし 無印の蓋つきメイクボックスに洗剤入れるの気に入ってたんですよ。

使いやすくて。

 

でも、蓋つきメイクボックス&バスソルト容器の組み合わせで使っているのは、

形が揃っていなくて綺麗に並ばないところがなんか気になっていたんです。嫌だった。

 

でもこれ、もしかして…

蓋付メイクボックスを2つ買って、洗剤とオキシクリーン入れたらいいんじゃないか?

と思ってしまった。

それで全て解決するのでは? むしろそれが…ベストなのでは…? と…

 

そうしたら、上に重ねることもできるし、横に並べても同じ形だからスッキリ。

(蓋がピッタリ閉まらないところだけは若干心配が残るけど… 自分でうっかり落とすとか、地震とかで棚から落ちるとかで中身ぶちまけそうで)

 

フレッシュロックは蓋がちゃんとピッタリ閉まるし、軽いし、いいんだけど…

透明だから、青が目立つ…(´;ω;`)

しかも、数回使ってみて思ったけど、入り口が今までより狭くてプチストレス…。※ちゃんと手は入りますよ~

というか今までが、がばっと開いてノンストレスだった。快適すぎた。

 

うーん、もしかしてこれは…しっぱいした…のか…(´;ω;`)?

 

…いやだー! そんなことは…ない…はず…

慣れれば問題なく 快適に使えるかも。

もうちょっと、使ってみます…!

 

 

 

★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

スポンサーリンク